ハンディマンの評判とは?安いのに理由がある

  • 大丈夫か、と思うような安い広告
  • 珍しい住宅リフォームの便利屋さん

関東を中心に店舗展開をしているのが、ハンディマンです。
では、ハンディマンの評判はどうなのか。

実はリフォーム会社の評判をインターネットで調べるのはお薦めしません。
というのも、ネットに100%信頼できる情報がないからです。

ましてや、リフォームは同じ会社でも実際に工事をする職人、担当者が違います。
なので良い情報であれ、悪い情報であれ鵜呑みにするのは危険です。

口コミを調べるよりか、会社の特徴を分析するほうが賢いですよ。
もっというと、担当者との相性が合うかが一番重要です。

【参考】 リフォーム業者の評判や口コミを調べても意味がない理由

スポンサードリンク

ハンディマンの特徴とは

では、リフォーム会社を選ぶにはどうしたらよいか。
結論は、あなたの希望工事を得意とした会社に依頼する、ということです。
当たり前の話なんですが、広告に釣られて良く知らない会社に依頼してしまった、というのは意外とよく聞く話です。

なので、ハンディマンの特徴を知ったうえで、依頼すべきか判断しましょう。
ハンディマンの特徴は、3つあります。

住宅リフォームの便利屋

オクタの事業の一つ、ロハススタジオが大型改装工事。
で、単品工事やメンテナンスが得意なのがハンディマンです。

小さい工事だと、どこに依頼すれば良いかわからない、という人は沢山います。
実際に、小さい工事は受けてません、という会社は多いですからね。
ハンディマンは小さい工事でもお願いできるので、気軽に相談できます。
水まわりの工事が中心ですが、内装工事やハウスクリーニングもやってますよ。

多店舗展開をしている

ハンディマンは本部を合わせると、42店舗もあります。
関東に店舗数が多いので、自然とあなたの家に近い場所に事務所があります。
お店が近いということは、工事中にトラブルがあっても直ぐに来てくれますよね。
リフォームでは地域密着の会社が一番安心です。

さらには店舗が多いとスケールメリットが生まれます。
店舗数が多いと工事件数も増え、商品の仕入れる数も比例して増えますよね。
結果として、商品を安く仕入れて低価格の販売に繋がっています。

【参考】店舗拡大のスケールメリット、隠れた欠点

多能工を採用している

ハンディマンの金額は他社に比べると、とても低価格です。
多店舗展開で商品を安く仕入れているだけでなく、人件費も抑えています。
その方法が、多能工を採用することです。

多能工とは、要するに「なんでも屋」です。
お風呂の工事なら、解体もするし電気や水道もつなぎます。
簡単な大工工事であれば、普通に作業ができます。

それって大丈夫なの?と思われますが、できないことはありません。
ハンディマンぐらいの工事件数があれば、かなりの経験を積めます。
毎日工事をこなせば、多能工として熟練の技術が身につきます。
多能工であれば、工事期間も短縮できるしメリットしかありません。

ですが、多能工を育てられるのは、工事件数が多いハンディマンならではです。
多くの会社は、経験値を積むほどの工事量はありませんからね。

【参考】自社施工だから安心、は思考停止

ハンディマンがおすすめの人、おすすめしない人

ハンディマンの特徴をまとめると、

  • 住宅リフォームの便利屋
  • 多店舗展開をしている
  • 多能工を採用している

という感じです。

なので「店舗に近く、水まわり工事やメンテナンスを頼みたい人」にお薦めです。
何でも依頼できる便利屋さんが近所にあれば助かりますよね。

逆にいうと、それ以外の人であれば違う会社も検討するのが良いですね。
他にも、「見積もりをしたけど担当者と合わない」という場合も同じです。
担当者と価値観の不一致があると、リフォームは打ち合わせから結構大変です。

なので、複数相見積もりをして、一番しっくりくる会社に依頼しましょう。
住宅リフォーム推進協議会も推奨するぐらい、リフォームでは相見積もりが常識です。
色んな提案も聞けるし、予算を抑えることにも繋がりますよ。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ