永山
永山
こんにちは、永山です!

僕はこれまでリフォーム業歴12年で、800件以上の現場を経験してきました。特に間取り変更があるような全面リフォームを得意としています。なので業者側の視点もいれつつ、インテリックスの率直な意見をお話ししていきます。

まず、この記事を読んでるということは、

インテリックスのリノベーションの評判って実際どうなの?安心して依頼できるの?」

という疑問があると思います。他のリフォーム会社をネット検索(2ちゃんねるなど)すると苦情やトラブル、中には裁判沙汰の口コミもありますしね。

まず大前提として会社を良い悪いの二択では評価できないという事実があります。どれだけ有名な会社でも「Aさんは絶賛してるけど、Bさんには微妙・・」というのはよくある話ですよね。

例えば、食べログで4点と評判の良いイタリアンのお店に行っても「パスタがあまり美味しくなかった」と感じることがあるように、リフォームも「会社とお客さん、担当者が誰で、職人は誰がくるか、工事内容、家の状況はどうなのか」という関係性によって評価が変わる訳ですね。

ですが現実問題として、リフォームは同じ条件で工事することは2度とないので、あらゆる会社の評判や口コミは参考材料の一要素でしか使えません。

なので、この記事にインテリックスの口コミを掲載してますが、リフォーム会社を選ぶときは他人の口コミを鵜呑みにせず「自分自身の基準(価値観)」で良い悪いを判断してください。

具体的には、

  1. 業者を選ぶ基準を明確にする
  2. 複数の業者に相談する
  3. 消去法で自分に合った会社を選ぶ

といった感じですね。(あとで詳しく解説します)

では早速、「インテリックスにリノベーションの見積もり相談すべきか」という疑問について。僕個人の意見は、マンションの中~大規模リフォームを検討しているなら、

永山
永山
見積もり依頼すべき有力候補

といえます。

その理由も含めて、まずはインテリックスの特徴から順番にお話しします。




インテリックスのリノベーション特徴|会社概要

会社名 株式会社インテリックス
屋号 インテリックス空間設計
設立 1995年7月17日
資本金 22億53百万円
本社 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル11F
代表取締役社長 俊成 誠司
営業拠点 札幌・仙台・東京日本橋・横浜・名古屋・大阪・京都・広島・福岡
ホームページ https://www.intellex.co.jp/renovation/

インテリックスはマンションの「中古住宅の物件探しから資金計画や住宅ローン、リノベーション、施工までトータルで管理」してくれる会社です。年間1000件以上と施工実績も豊富です。

インテリックスのリノベーションのメリット|お薦めする人

インテリックスリノベーションのメリット

インテリックスの強みは「マンションの構造を熟知している点」です。これまでマンションを専門に累計2万件以上の施工してきたデーターを蓄積してるので、他社にはない設計力を生み出しています。そして、

  • 中古物件購入からリノベーションまでワンストップ対応
  • 資金計画も相談でき、予算に合わせて提案してもらえる

とインテリックスに依頼するメリットは大きいです。アフターメンテナンスにも力を入れており、「20年間の長期保証」「お客様満足度95%」を実現しています。実際口コミにも、

予算と相談しながら、色々アドバイスしてくれて、自分たちにあった物件を見つけることができました。リノベーションが叶う物件を見つけることができて本当によかったです。自分たちの希望もしっかり聞き入れてくれ、考慮してくれました。どんなことも、柔軟に対応してくれたのはとても感謝しています。住んだ後も掃除がしやすくて収納も多く、満足しています。顧客のことを第1に考えてしっかり提案してくれるので、オススメの業者ですよ。引用:幸せおうち計画

顧客のことを第一に考えて提案してくれた」といった意見がありました。リフォームが上手くいくかは「顧客に寄り添った提案ができるか否か」。インテリックスは提案力に定評があるので、マンションリノベーションを検討してる人にお薦めです。

インテリックスのリノベーションのデメリット

インテリックスリノベーションのデメリット

インテリックスは提案力と手厚いサポートが売り。ですが「担当者によってバラつきがある」のがデメリット。実際口コミを見ると、

インテリックスで物件を探したいと思い訪ねました。たまたま当たった営業の人と話をしたのですが、その当たった方がインテリックスのことをよく知らずに話しているのを感じたのです。これで本当に大丈夫なの!?という感じで、不安が残ってしまいました。引用:幸せおうち計画

「担当者がインテリックスの事を知らずに話していた」という意見もありました。もしかしたら新人さんなのかもしれませんが、顧客にとっては一切関係ありません。

リノベーションの満足度は「担当者の質に左右される」のが事実。なので相見積もりする際には金額だけでなく、担当者の質も比較するのをお薦めします。

インテリックスリノベーションでの補助金

インテリックスリノベーションでの補助金

2024年のリフォーム補助金

知っておきたい、リフォーム補助金は大きく分けてこの3つです。

  • 住宅省エネ2024キャンペーン
  • 介護保険リフォーム
  • 長期優良住宅化リフォーム推進事業

住宅省エネキャンペーンは「予算上限が決まってる」ので注意してください。では順番に解説します。

内容は簡潔に書いてます。重要なのは具体的に知ることではなく、全体の概要を理解すること。補助金の存在だけ知っていれば、あとは依頼する業者に任せるほうがスムーズに申請できます。

住宅省エネ2024キャンペーン

住宅省エネ2024キャンペーンは具体的に4つの制度に分かれています。

子育て支援事業 既存住宅の省エネ改修 上限30万/戸
窓リノベ事業 高断熱性能の窓を設置 上限200万/戸
給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 8万~18万/台
賃貸給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 5万~7万/台

名前の通り「省エネリフォーム」をすると補助金の対象になります。具体的には、

  • 断熱リフォーム(断熱窓、断熱材など)
  • 省エネ給湯器交換(エコジョーズ、エコキュート、エネファームなど)

などを工事すれば良いです。「給湯器や窓交換だけでも申請できる」ので、使いやすい補助金ですね。そして窓リノベ事業は最大200万まで補助されるので、全面リノベーションする人はさらにお得に工事できます。

住宅省エネ補助金の申請は「施工業者が行う」ので、依頼する業者さんと相談しながらリフォーム内容を決めるのがお薦めです。

介護保険リフォーム

介護保険リフォームは「高齢者・障がいのある方」を対象にした補助金です。自己負担が少ないお得な補助金ですが、知らない方もいるので紹介しておきますね。

  • 上限額:住宅改修費限度額20万円から、自己負担1~3割を除いた金額(最大18万円)
  • 受給対象者:「要介護」もしくは「要支援」認定を受けてること
  • 補助金給付方法:基本は工事完了後に保険金が給付される

事前の申請は基本的に「ケアマネージャーによるケアプラン作成」が必要です。申請が許可されないと工事着工できないので注意。保険工事の内容は「手すり設置・段差解消・扉交換・トイレ交換(和式から様式)・その他不随する工事」が対象ですが、詳しくは市町村の介護保険制度を確認してくださいね。

長期優良住宅化リフォーム推進事業

この補助金は国、国土交通省が実施してる補助金です。

リフォーム内容によって「最大100万か最大200万」の補助金を受けられるので、フルリフォームを検討してるなら使わない手はないです。具体的には以下のとおり。

  • 長期優良住宅認定の基準を満たすと、最大200万円
  • 一定の性能確保を満たすと、最大100万円

ただし注意点として「事前に事業者から申請」する必要があります。(補助金の申請実績が多い住友不動産なら安心ですが、変な会社に依頼すると申請漏れなどのリスクもあります)

補助金を受ける条件には、

  1. インスペクション(現況調査)の実施
  2. リフォーム後に一定性能基準を満たすこと
  3. リフォーム履歴と維持保全計画の作成

と3つありますが、基本的には信頼できる業者に依頼しておけば問題ありません。

ちなみに長期優良住宅に認定され一定の条件を満たすと、固定資産税の軽減措置が受けられる場合もあります。

ここで紹介した3つの補助金以外にも市町村独自で給付してもらえる補助金もあるので、必ず依頼する業者に確認しておきましょう。




インテリックスリノベーションの良かった口コミ

インテリックスリノベーションの良かった口コミ

利用者の口コミほど頼りになる情報はない」という意見もあるので、ネットにある口コミを掲載しておきます。

スタッフの人は、変に押し売りをすることなく、すごく親身に対応してくれます。どんな些細なことでも詳しく説明してくれるので安心して任せることができました。対応も迅速で、とても助かりました。自分たちが気に入った家をすぐ見つけることができて満足しています。住んだ後もしっかりホローしてくれる点も頼もしいですよ。引用:幸せおうち計画

インテリックスリノベーションの悪かった口コミ

インテリックスリノベーションの悪かった口コミ

インテリックスでお家を購入したく、相談に伺ったのです。不動産会社ってどうも信用できなくて、ちょっと疑いの気持ちもありました。多分そういう気持ちで行ったのがいけなかったと思うのですが、たまたま当たったスタッフの人の感じが悪くて、それだけで滅入ってしまいました。こんなこともわからないのという態度で、ちゃんと話すことすらできず、一方的なやりとりになってしまいました。不快な気持ちしかなく、結局諦めました。引用:幸せおうち計画

入居当時はきれいに見えたリフォームでしたが安普請ですぐボロ屋に。窓が持ち上げないとしまらない状態になっているのを黙って売り付けられた。さらに「家の玄関の鍵」として渡された鍵が違う鍵だった。信頼感ゼロです。引用:Google口コミ

女性の電話応対が驚く程悪い。眠いのか疲れてるのか。本来なら一つも星つけたくないです。不動産屋のイメージが悪くなるだけ 引用:Google口コミ

インテリックスの新しい口コミ・評判

まだ新しいレビューはありません

インテリックスの口コミを投稿する


良い口コミもあれば、悪い口コミもあります。インテリックスは過去2万件以上と施工実績も多いので、色んな意見があるでしょう。全員が良い口コミだと印象操作されてるのか?と逆に不安になります。

一個一個の口コミを吟味してもあまり意味がないので、共通点だけいうと担当者とお客さんの関係性で満足度は大きく変わるというのが僕の意見です。

最初に会社単体だけを評価できない、といいましたが「会社とお客さんの関係」よりも「担当者とお客さんの関係」のほうが影響は大きいと僕は考えています。これは、完成された形ある商品を売るのと違う、リフォームならではの事情。一般的にどのリフォーム業者でも同じことが言えると思います。

なので口コミに左右されず、実際に業者に相談しつつ、自分の基準(価値観)で業者を選定する意識が重要になってきます。

インテリックスリノベーションの評判まとめ

最後にまとめると、インテリックスは

  • マンションの構造を熟知している
  • 中古物件購入からリノベーションまでワンストップ対応
  • 資金計画も相談でき、予算に合わせて提案してもらえる

という特徴があるので、マンションの中~大規模リフォームを検討してる人にお薦めの会社です。

あとは担当者と直接話をして、実際に体感した印象から自分の基準で業者を選ぶのが大切です。

1年で70000回以上読まれてる記事です

安くリフォームする方法とは?

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。この前提を間違っている人が意外と多いです。

リフォーム業歴12年でわかった、見積もり金額を30%OFFにする方法

リフォームで失敗するパターンとは?

「家が綺麗になって快適、リフォームして良かった!」という声はよく耳にしますが、リフォームで失敗した理由を分析した、という記事が少なかったので書いてみました。

リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果