永山
永山
こんにちは、永山です!

僕はこれまでリフォーム業歴12年で、800件以上の現場を経験してきました。特に間取り変更があるような全面リフォームを得意としています。なので業者側の視点もいれつつ、マエダハウジングの率直な意見をお話ししていきます。

まず、この記事を読んでるということは、

マエダハウジングの評判って実際どうなの?安心して依頼できるの?」

という疑問があると思います。ネットで検索すると苦情やトラブルといった悪い口コミ(悪評)もありますしね。

まず大前提として会社を良い悪いの二択では評価できないという事実があります。どれだけ有名な会社でも「Aさんは絶賛してるけど、Bさんには微妙・・」というのはよくある話ですよね。

例えば、食べログで4点と評判の良いイタリアンのお店に行っても「パスタがあまり美味しくなかった」と感じることがあるように、リフォームも「会社とお客さん、担当者が誰で、職人は誰がくるか、工事内容、家の状況はどうなのか」という関係性によって評価が変わる訳ですね。

ですが現実問題として、リフォームは同じ条件で工事することは2度とないので、あらゆる会社の評判や口コミは参考材料の一要素でしか使えません。

なので、この記事にマエダハウジングの口コミを掲載してますが、リフォーム会社を選ぶときは他人の口コミを鵜呑みにせず「自分自身の基準(価値観)」で良い悪いを判断してください。

具体的には、

  1. 業者を選ぶ基準を明確にする
  2. 複数の業者に相談する
  3. 消去法で自分に合った会社を選ぶ

といった感じですね。(あとで詳しく解説します)

では早速、「マエダハウジングに見積もり相談すべきか」という疑問について。僕個人の意見は、中~大規模リフォームを検討しているなら、

永山
永山
見積もり依頼すべき有力候補

といえます。

の理由も含めて、まずはマエダハウジングの特徴から順番にお話しします。




マエダハウジングの特徴|会社概要

会社名 株式会社マエダハウジング
設立 平成7年4月
資本金 1億円
代表取締役社長 前田 政登己
本社 広島市中区八丁堀10-14
電話番号 0120-164-908
メニュー 増改築、リノベーション、水回り、キッチン、風呂、洗面台、トイレ、給湯器、内装、屋根外壁、外構、新築、不動産など
店舗 八丁堀店・府中店・五日市店・安佐南店・東広島店・宇品店
ホームページ https://www.maedahousing.co.jp/

マエダハウジングは、広島県でリフォームや新築、不動産を手掛ける会社です。施工件数は30,000件以上、年間売上は30億以上と「広島県での売上10年連続一位」と実績も豊富。

そしてマエダハウジング、最大の特徴は「総合的なバランス」が良いこと。数多くのデザインコンクールに受賞するデザイン力から、不動産事業の強みを生かした、中古物件リノベーション。予算を抑える提案力など、リフォーム会社として優れた点が多いです。

マエダハウジングのメリット|お薦めする人

マエダハウジングのメリット

デザイン力のある中古物件リノベーション

マエダハウジングの強みは、不動産事業も手掛けることで「中古物件購入からリノベーション」までワンストップで依頼できること。そして社内に「設計デザイン部門」を作り、数多くのデザインコンペで受賞するデザイン力があること。この2つの強みを組み合わせることで、

  • 不動産購入の失敗リスクを最小限に抑えれる
  • デザイン性の高い、理想の住まいを実現できる

という他社にはないメリットを享受できます。マエダハウジングは顧客対応力にも優れ「お客様満足度98.8%」というアンケート結果を得ています。

マエダハウジングのメリット,顧客満足度
引用:https://www.maedahousing.co.jp/10/

なので失敗するリスクが大きい「中古物件リノベーションを検討してる人」ほど、お薦めの会社といえます。

コストダウンする予算提案力に優れている

マエダハウジングは安さを売りにした会社ではありませんが、予算を抑えるコストダウンにも力を入れています。他社では嫌がられるような「施主支給でのリフォーム」や「施主施工(お客様によるDIY)」も提案してくれます。マエダハウジングは広島県でも一番の施工件数があるので、「スケールメリットを生かして商品を安く仕入れる」ことも大きな強み。実際口コミを見ると、

店舗のトイレの改装をお願いしました。細かなデザインもしっかりと聞いてくれ、予算オーバーになりそうな時も安価な提案をしてくれました。日程も店舗を休みにする期間を最短にするよう調整してくれました。こちらの要望を最も聞いてくれる会社だと思います。おススメです。引用:Google口コミ

予算オーバーになりそうなときも安価な提案をしてくれた」という意見がありました。お客さんの立場に寄り添って提案してくれるのは嬉しいですよね。補助金の情報も積極的に提供してくれるので、予算を抑えてリフォームしたい方にもお薦めの会社といえます。

マエダハウジングのデメリット

マエダハウジングのデメリット

比較する会社によっては、値段が高いと感じる

先ほどと矛盾するようですが、マエダハウジングは比較対象によっては「リフォーム費用が高い」と感じる人もいると思います。なぜならマエダハウジングは安さを売りにしてないので、格安リフォーム業者と比べると決して安くはないんですね。特に水回りの交換など、デザイン力や提案力がそれほど重要でない工事は、

永山
永山
マエダハウジングに依頼するメリットは少ないかなと。

なので予算を重視する方は、安さを売りにする「ホームセンター、家電量販店」と見積もり比較するのがお薦めです。

担当者との相性が結果を左右する

マエダハウジングは広島でも一位の実績。顧客対応力に優れ、デザイン力や予算提案力に優れた会社です。ですがそれも全て「担当者の質に依存」します。ようは良い担当者に出会えれば、優れた提案をしてもらえるので、リフォームは良い結果に繋がりますが、

相性が合わない担当者に出会うと、打ち合わせもスムーズに進まず、最終的にリフォームは上手くいきません。実際口コミを見ると、

マエダハウジングで水回りリフォームをしました。担当者がとても丁寧で満足したので、他のリフォームもお願いしたくて連絡したら担当者は退社されていて、次に来た方はとてもいい加減でした。総額50万くらいのリフォームでしたが、メールで見積もりが来てそのまま何も連絡もなく、返信にも梨の礫、痺れを切らして他の会社にお願いしたら即リフォームしてくれました。それなのにシツコイ営業パンフやメールでの営業があり、ヲイヲイです。あの担当からの連絡は全然ありません。いい加減な会社です。まぁおかげで他の会社でいいリフォームできました。引用:マンションコミュニティ

最初の担当者は良かったけど、次の担当者はいい加減だった」という指摘がありました。メールで見積もりだけ送って放置、あとでしつこい営業って意味不明ですよね。

なので相見積もりする際は、金額だけでなく、担当者の質も比較するのが何よりも重要です。

マエダハウジングでの補助金

マエダハウジングでの補助金

2024年のリフォーム補助金

知っておきたい、リフォーム補助金は大きく分けてこの3つです。

  • 住宅省エネ2024キャンペーン
  • 介護保険リフォーム
  • 長期優良住宅化リフォーム推進事業

住宅省エネキャンペーンは「予算上限が決まってる」ので注意してください。では順番に解説します。

内容は簡潔に書いてます。重要なのは具体的に知ることではなく、全体の概要を理解すること。補助金の存在だけ知っていれば、あとは依頼する業者に任せるほうがスムーズに申請できます。

住宅省エネ2024キャンペーン

住宅省エネ2024キャンペーンは具体的に4つの制度に分かれています。

子育て支援事業 既存住宅の省エネ改修 上限30万/戸
窓リノベ事業 高断熱性能の窓を設置 上限200万/戸
給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 8万~18万/台
賃貸給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 5万~7万/台

名前の通り「省エネリフォーム」をすると補助金の対象になります。具体的には、

  • 断熱リフォーム(断熱窓、断熱材など)
  • 省エネ給湯器交換(エコジョーズ、エコキュート、エネファームなど)

などを工事すれば良いです。「給湯器や窓交換だけでも申請できる」ので、使いやすい補助金ですね。そして窓リノベ事業は最大200万まで補助されるので、全面リノベーションする人はさらにお得に工事できます。

住宅省エネ補助金の申請は「施工業者が行う」ので、依頼する業者さんと相談しながらリフォーム内容を決めるのがお薦めです。

介護保険リフォーム

介護保険リフォームは「高齢者・障がいのある方」を対象にした補助金です。自己負担が少ないお得な補助金ですが、知らない方もいるので紹介しておきますね。

  • 上限額:住宅改修費限度額20万円から、自己負担1~3割を除いた金額(最大18万円)
  • 受給対象者:「要介護」もしくは「要支援」認定を受けてること
  • 補助金給付方法:基本は工事完了後に保険金が給付される

事前の申請は基本的に「ケアマネージャーによるケアプラン作成」が必要です。申請が許可されないと工事着工できないので注意。保険工事の内容は「手すり設置・段差解消・扉交換・トイレ交換(和式から様式)・その他不随する工事」が対象ですが、詳しくは市町村の介護保険制度を確認してくださいね。

長期優良住宅化リフォーム推進事業

この補助金は国、国土交通省が実施してる補助金です。

リフォーム内容によって「最大100万か最大200万」の補助金を受けられるので、フルリフォームを検討してるなら使わない手はないです。具体的には以下のとおり。

  • 長期優良住宅認定の基準を満たすと、最大200万円
  • 一定の性能確保を満たすと、最大100万円

ただし注意点として「事前に事業者から申請」する必要があります。(補助金の申請実績が多い住友不動産なら安心ですが、変な会社に依頼すると申請漏れなどのリスクもあります)

補助金を受ける条件には、

  1. インスペクション(現況調査)の実施
  2. リフォーム後に一定性能基準を満たすこと
  3. リフォーム履歴と維持保全計画の作成

と3つありますが、基本的には信頼できる業者に依頼しておけば問題ありません。

ちなみに長期優良住宅に認定され一定の条件を満たすと、固定資産税の軽減措置が受けられる場合もあります。

ここで紹介した3つの補助金以外にも市町村独自で給付してもらえる補助金もあるので、必ず依頼する業者に確認しておきましょう。




マエダハウジングの良かった口コミ

マエダハウジングの良かった口コミ

利用者の口コミほど頼りになる情報はない」という意見もあるので、ネットにある口コミを掲載しておきます。

築54年の和室を、子供部屋にするのに、お願いしました。営業の方、プランナーの方、職人さん達も、とても丁寧で話しやす方々でした。色々なアドバイスや、子ども達の意見も取り入れてくださり、2人の夢の部屋ができました。ローンを組むのも、丁寧に教えてもらえました。次は外壁塗装を予定してるので、どうなるか楽しみです。引用:Google口コミ

最後の最後まで手を抜かず、きれいに清掃、ワックス仕上げしていただき、中古マンションが新築と間違えるくらいに感じました。又、我々のミスで汚してしまったフロアーを再ワックス仕上げしていただき大変助かりました。また何かあったら是非お願いしたいと思いました。知り合いに安心して勧められます 引用:リフォーム評価ナビ

浴室とキッチンをリフォームしました。リフォームは初めて、しかも資材調達の難しい時期で色々不安でしたが、担当の梶岡さんが本当によく相談に乗って下さり、助かりました。アドバイスや提案も的確でしたし、毎回打ち合わせが楽しかったです。職人さんの仕事もさすがはプロの仕事、と思わせる出来栄えで仕上がりには大変満足しています。思わぬトラブルでご迷惑をおかけしましたが親切に対応していただき感謝しております。引用:Google口コミ

実際にリホームを進めて行くなかで、色々な提案を頂き、また、各提案のなかでのメリットやデメリットをきっちりと説明して頂き納得のいく発注をすることができました。打ち合わせ等でも、時間に正確でこちらの予定にもしっかり合わせていただきみした。工事日程も予定どうりに進めて頂き大変助かりました。仕上がり具合も想像以上で、納得のいくリホームでした。引用:ホームプロ

自宅と併せて両親の自宅もリフォームして頂きました。しっかりと意見を取り入れてくれ、丁寧な対応とスケジュールでの施工でした。途中若干のイメージと説明不足で作業し直しがありましたが、その際も赤坂担当者はじめ責任者自らからやり直しの提案があり、最後まで誠意ある対応で感謝でした!快適に新しい生活を楽しめてます!引用:Google口コミ

築45年の一軒家に住んでいるのですが、最近全国各地で地震が多く、これは他人事ではないと感じ耐震リフォームを依頼させていただきました。一階部分は既にやっていたのですが、二階もやっておこうと思い、二階の部屋全てをリフォームしていただきました。いままでは部屋と部屋が薄い壁だけで仕切られている感じでした。しかし、リフォームをしていただいて壁の厚さは変わらないまま、叩いてみてもあまり響かず強い印象になりました!!!音漏れも少なくなり、家族一人一人のプライベートも今まで以上にしっかり確保できているなと感じています!!!リフォームなどは面倒かなと思っていたのですが、部屋などはそのままでやっていただけたので、他の方たちにもやってほしいなと感じるものでした(^^)引用:リフォームページ

今回はトイレの増設とペアガラスへの交換のみの工事となりましたが、遠隔地での対応にも関わらず、業者決定する前から工事完了まで、一貫して報告・連絡・相談をしていただき、安心して工事をお願いすることができました。特に、工事開始後は工事途中の写真を送っていただいたり、現地に足を運んだ際に、構造面を確認できるように、その部分だけ工事を残して目視で確認させていただいたりと、施主を安心させてくれる工夫を施して頂くなど、担当者のきめ細かい対応に感謝しています。出来映えについても、ほぼ想像通りに出来上がっており、満足しています。今回はこれで工事完了しましたが、次の機会があれば、お願いしたい会社です。引用:ホームプロ

マエダハウジングの悪かった口コミ

マエダハウジングの悪かった口コミ

床板はがして排水パイプ交換含めたリホームして貰ったけれどクローゼットのパイプ付け忘れや洗面所のタオル掛けの付け忘れ!再利用のドアを処分されていたり色々やらかされました

自分の家のつもりで傷や手落ちが無いか確認しますと言った担当の人は口先だけで直ぐ見えるところの傷さえ直していませんでした 納期に余裕もって引き渡しの筈がひきわたしびになってもクローゼットのパイプは付いて無いし引越し業者は荷物運んで来るし散々な目に遭いました 今から改装するなら絶対頼みません料金はかなり高額でした 引用:マンションコミュニティ

解体時に再利用する箇所を壊し、解体業者の方が無理矢理壊した為、柱などが傷ついた。壁などで見えなくなるとはいえ、もう少し気を遣って欲しい。また、打ち合わせでの変更箇所が現場で反映されていないことがあり、営業と現場との意志の疎通がなされていないと感じた。しかし、話し合いの後の対応は良く、仕上がりには満足しています。引用:ホームプロ

以前リホームしてもらいました 流しの吊り棚の戸はズレているしフローリングの床は隙間が開きすぎたり狭すぎたり挙句ヒワっている所が何箇所もあります 台所で食器棚の近くに行くと地震の様な揺れがあり棚がガタガタしますフローリングの下の補強が完全で無いのかもと思います

保証期間に直ぐ気が付けば良いのですが引っ越しやその他諸々で忙しかったし壁紙がボコボコの所直してして欲しいと言ったら時間が掛かるとか荷物動かせとかイチャモンみたいに言われて諦めました そう言う経緯で次に気がついた段違いゃ振動も言うの諦めました 最悪な所です 引用:e戸建

築40年の寒いタイル風呂と床のきしむ洗面所内装修理。寒くなる前に工事が終了。温かい浴室満足してます。2社目の見積もりで営業担当者色々アドバイス頂きましてありがとうございました。小さな工事も受けつけるらしいので、又依頼したいです。前回星4を投稿したが星1に変更。内装工事は満足。MAX製浴室換気乾燥暖房器取付工事完了後の動作確認してなかったのか。24時間換気と涼風しか機能しない。朝晩涼しく成ったので暖房スイッチ入れても勝手に乾燥に切り替わり、使い物に成らない。支払い前で良かったとはいえ。デタラメ工事?、メーカー不良品?。ガッカリ。引用:Google口コミ

マエダハウジングの新しい口コミ・評判

まだ新しいレビューはありません

マエダハウジングの口コミを投稿する


事実として良い口コミもあれば、悪い口コミもあります。マエダハウジングは20000件以上の工事実績があるので、色んな意見があるでしょう。全員が良い口コミだと逆に印象操作されてるのか?と不安になります。

一個一個の口コミを吟味してもあまり意味がないので、共通点だけいうと担当者とお客さんの関係性で満足度は大きく変わるというのが僕の意見です。

最初に会社単体だけを評価できない、といいましたが「会社とお客さんの関係」よりも「担当者とお客さんの関係」のほうが影響は大きいと僕は考えています。これは、完成された形ある商品を売るのと違う、リフォームならではの事情。一般的にどのリフォーム業者でも同じことが言えると思います。

なので口コミに左右されず、実際に業者に相談しつつ、自分の基準(価値観)で業者を選定する意識が重要になってきます。

マエダハウジングの評判まとめ

最後にまとめると、マエダハウジングは

  • デザイン力のある中古物件リノベーション
  • コストダウンする予算提案力に優れている

という特徴があるので、中~大規模リフォームする人にお薦めです。

あとは担当者と直接話をして、実際に体感した印象から自分の基準で業者を選ぶのが大切です。

1年で70000回以上読まれてる記事です

安くリフォームする方法とは?

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。この前提を間違っている人が意外と多いです。

リフォーム業歴12年でわかった、見積もり金額を30%OFFにする方法

リフォームで失敗するパターンとは?

「家が綺麗になって快適、リフォームして良かった!」という声はよく耳にしますが、リフォームで失敗した理由を分析した、という記事が少なかったので書いてみました。

リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果