洗面所の暖房器具をセレクト!

洗面所に暖房器具がついている家は少ないですね。
洗面所は脱衣室を兼ねてるケースも多いので、暖房器具は必要不可欠。
ヒートショックの危険は、このブログでずっと言ってるので省略。(笑)

本来は、壁付や天井埋め込みの暖房器具がスペースを取らないのでお薦め。
でも、つけるのに工事費も掛かるので考え物です。
だから、ここでは置き型の暖房器具をセレクトしました。

スポンサードリンク

暖房器具はガスか電気どっちが良い?

暖房器具といっても、どっちが良いでしょうか?
コンロや床暖房、暖房器具を選ぶときの永遠のテーマですね。

「ガスと電気」

一長一短なので、個人的な意見を述べていきますね。
一般的に洗面所にはガスコックがありません。

だから、機能的にはガスのほうが好きですが、
必然的に電気の暖房機になるでしょうね。

では洗面所で使う場合、どんな暖房器具を選べば良いか?
ポイントはこの2つです。

  • 温まるスピード
  • 省スペース

温まるスピードは言うまでもないですよね?
洗面所に長く居る時間はあまり多くありません。

女性なら化粧を落としたり、髪を乾かしたりしますが・・・
お風呂に入る前の脱衣時が一番必要です。

あとは、暖房機のサイズも大切ですね。
基本的に洗面所は狭いスペースなので・・・
収納すれば良いですが、洗面所に置いておく人は確認すべき点です。

では、この2点を重視して選んだ暖房機を紹介しますね。

Panasonic セラミックファンヒーター

これは横にも縦にも置けるタイプですね。
脱衣室だと縦型、キッチンだと横型と使い分けできます。
サイズも大分小さいので、脱衣室にはぴったりです。

Panasonicと言えば、ナノイーですが、
これはナノイーはついてないタイプです。

というのも、「洗面所にナノイーはいらないでしょ!?」
と個人的に思うからです。

脱衣室の暖房機にあまりお金を掛けたくないですしね。
逆に子供部屋やリビングには、ナノイーは必須ですが。

YAMAZEN ホット&ク-ルファン

見ての通り、移動させるのは向いてないですが。
冬はファンヒーター夏はクールファンとして使えます。

オールシーズン使えるのは便利ですね!
縦長なので、脱衣室にも向いてます。

HITACHI ハロゲンヒーター

最後は、輻射式暖房です。
結論をいうと、輻射式暖房が一番快適ですね。

部屋全体を一定で温めて、空気を汚さない・・・
でも、基本的に脱衣室向きではないんですよ。
温かい空気を直接出すわけじゃないので、少し時間がかかる。

では、なぜお薦めしているのか?
それは大家族で次々とお風呂に入る場合ですね。
脱衣室全体を温めるので、切ってもすぐに寒くなりません。
滞在時間が長い場合は、輻射式暖房がベストです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、電気の暖房機をお薦めしました。
が、個人的にはガスの暖房機が好きですけどねー。(しつこい!)

もし、洗面所が狭い!
間取りが変だからリフォームしたい!
って人は是非、天井付けの暖房機を取付てくださいね。

(参考:狭い洗面所の解決法!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ