洗面所にニッチ収納をつくる、費用はどれくらい?

  • 歯ブラシや歯磨き粉を置く場所が欲しい
  • 洗面所に収納が少ないのでストック品が置けない

洗面所は意外とモノが溢れるので、ニッチがあれば便利ですよね。

では、洗面所ニッチ収納の費用はどれくらいか?
結論をいうと、4万~8万円ぐらいはかかります。
もちろん、ニッチのデザインによっても金額は変わりますけどね。

では、具体的なお話しをしていきますね。

スポンサードリンク

洗面所ニッチ収納、工事内容

Before

洗面所,工事前

オシャレな造作洗面台が置いてますね。
造作洗面台は収納よりもオシャレさを重視することが多い。
このままでは、カウンターの上にモノがあふれてしまいます。
なので、ニッチで収納力アップを狙います。

After

洗面所,ニッチ,工事後

縦長に、2段棚を置いたニッチです。
では、モノを置いていきましょう。

洗面所,ニッチに物が置いてる

ニッチにモノを置くと、
モノがあふれず洗面台がスッキリします。

洗面台周りは水が飛ぶので、水垢汚れも結構あります。
モノがあって普段掃除をしなかった洗面台も、
これで掃除がしやすくなりましたね。

洗面所のニッチ収納、工事期間

  1. 壁一部解体
  2. ニッチ収納造作
  3. クロス張り

という流れです。

工事期間は、2日ぐらいで完成です。

洗面所のニッチ収納、見積もり費用

洗面所のニッチ収納工事、お見積りはこんな感じです。

項目 詳細 金額
材料代 材木費、壁紙 5,000円
大工工事 ニッチ造作工事費 35,000円
内装工事 クロス張り 25,000円
諸経費 交通費、駐車場代、養生、残材など 10,000円

これを合計すると、7万5千円です。

デザインニッチのようにダウンライトをつけると金額も上がります。
サイズやニッチの形によって、金額も変わってきます。

ちなみにニッチ以外にも、洗面所の収納は色々ありますよ
【参考】洗面所の収納リフォーム、費用はどれくらい?

まとめ

最後にまとめると、

  • 洗面所ニッチ収納の費用は、4万~8万円ぐらい
  • 工事期間は、2日ほどで完成
  • 何を、どのように置くかを決めるのが大切

という感じです。

歯ブラシを置くのか、ハンドソープを置くのか。
ストック品を置きたいのかでニッチの形も変わります。
ニッチの目的を決めてから業者に依頼しましょうね。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法



スポンサードリンク

このページの先頭へ