キッチンカウンターを後付け、費用はどれくらい?

  • キッチンにカウンターがあれば良いのに
  • ちょっとした食事ができれば便利なのに

と、あれば良かったのに、の候補にあがるのがキッチンカウンターです。
では、キッチンカウンターの取り付け費用はどれくらいか?

結論を先にいうと、8万~12万円ぐらいかかります。
さらには、クロスの張替えも入れると、プラスで3万円程かかってしまいます。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

スポンサードリンク

キッチンカウンター後付けの工事内容

Before

キッチン

さて、こちらはよくあるキッチンの間取りです。
ここにキッチンカウンターを取付してみましょう。

After

キッチン,カウンター

いかがでしょうか?
カウンターがあれば、簡単な食事はできますよね。
こんな風に。

キッチン,カウンター,食事

カウンターが後付けの場合は、専用の金具で壁とカウンターを固定します。
壁に強度のある下地がなければ、下地補強も必要です。

その際に、クロスが傷つくので壁紙張り替えする可能性もあります。
方法によっては、張り替えなしで可能の場合もありますけどね。

ちなみにカウンターで食事をしなくなった場合は、
カウンター下を有効活用して収納にするのも良いですね。
【参考】キッチンカウンター下の収納、費用はどれくらい?

キッチンカウンターの構造

キッチンカウンターの構造

キッチンカウンターを後付けで取付する場合は、
Lアングルという金具で固定します。

ですが、カウンターの奥行きが長いと、Lアングルだけでは弱いです。
強度を強くするなら、壁の中にカウンターを埋め込む、といった方法もあります。

カウンターの取付方法は、工務店によって色々です。

  • 必要なサイズ
  • 予算
  • デザイン

と、要望を伝えたうえで、安心できる施工方法でお願いしましょうね。

キッチンカウンター後付け、見積もり費用

キッチンカウンターの取り付け、見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
商品代 キッチンカウンター、金具 40,000円
大工工事 下地補強、キッチンカウンター取付費 40,000円
内装工事 一部クロス張り替え 30,000円
廃材処分費 法規処分、搬出運搬 5,000円
諸経費 交通費、駐車場代など 5,000円

これを合計すると12万5千円です。

クロス張り替えといった間接費用の負担が大きいですね。
下地があれば安く仕上がるのに、というケースは少なくはありません。
工事期間は、1日~2日ほどで完成します。

リスクヘッジして壁紙張替え前提で、話を進める業者は駄目ですね。
下地の確認をしっかりしてくれる業者を探さないといけませんよ。

まとめ

最後にまとめると、

  • キッチンカウンターの後付け費用は、8万~12万円ぐらい
  • 工事期間は、1日~2日ぐらいで完成
  • 下地があるかどうかで金額や工期も変わる

という感じです。

キッチンカウンターは、下地がしっかりしてないと取付できません。
食事してるときに、ガタっと壊れるなんて最悪ですからね。
下地の状態は、専門家にしっかりと確認してもらいましょう。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法


スポンサードリンク

このページの先頭へ