永山
永山
こんにちは、永山です!

僕はこれまでリフォーム業歴12年で、800件以上の現場を経験してきました。特に間取り変更があるような全面リフォームを得意としています。外壁屋根も100件以上は担当したので、「業者側の視点」もいれつつ、ヤネカベの率直な意見をお話しします。まず、この記事を読んでるということは、

プロタイムズ総研(ヤネカベ)の評判って実際どうなの?安心して依頼できるの?」

という疑問があると思います。塗装会社をネット検索するとクレームやしつこい営業手法、相場より高い見積もり・・といった悪い口コミ(悪評)もありますしね。

まず大前提として会社を良い悪いの二択では評価できないという事実があります。どれだけ有名な会社でも「Aさんは絶賛してるけど、Bさんには微妙・・」というのはよくある話ですよね。

例えば、食べログで4点と評判の良いイタリアンのお店に行っても「パスタがあまり美味しくなかった」と感じることがあるように、リフォームも「会社とお客さん、担当者が誰で、職人は誰がくるか、工事内容、家の状況はどうなのか」という関係性によって評価が変わる訳ですね。

ですが現実問題として、リフォームは同じ条件で工事することは2度とないので、あらゆる会社の評判や口コミは参考材料の一要素でしか使えません。

なので、この記事にヤネカベの口コミを掲載してますが、塗装会社を選ぶときは他人の口コミを鵜呑みにせず「自分自身の基準(価値観)」で良い悪いを判断してください。

具体的には、

  1. 業者を選ぶ基準を明確にする
  2. 複数の業者に相談する
  3. 消去法で自分に合った会社を選ぶ

といった感じですね。(あとで詳しく解説します)

では早速、「ヤネカベ(プロタイムズ総研)に見積もり相談すべきか」という疑問について。僕個人の意見は、品質重視で外壁塗装リフォームを検討しているなら、

永山
永山
見積もり依頼すべき有力候補

といえます。

その理由も含めて、まずはヤネカベの全体像から順番にお話しします。




プロタイムズ総研(ヤネカベ)の特徴|会社概要

会社名 株式会社プロタイムズ総合研究所
設立 1996年7月18日
代表取締役社長 大友 健右
資本金 40,050,000円
本社 〒183-0006東京都府中市緑町3-10-1 TSKビル
営業所 府中店、杉並店、世田谷店、足立店、港北ニュータウン店、海老名店、アパートマンション改修事業部、不動産事業部
電話番号 フリーダイヤル:0120-552-772
ホームページ https://yanekabe.pro/

プロタイムズ総研は「全国200以上の店舗」をフランチャイズ展開する塗装業者です。メディア実績も豊富で、ウェザーマップのYouTube番組に出演したり、

お笑いグループのEXITをテレビCMで起用するなど、全国的にも認知の高い会社です。

ヤネカベ(プロタイムズ総研)のメリット

ヤネカベ(プロタイムズ総研)のメリット

高い塗装技術|アンケート調査一位を獲得

ヤネカベ(プロタイムズ総研)の強みは「高品質な塗装技術」です。実際口コミにも、

今回初めての外壁塗装を行いました。4社ほど見積もりを出して頂いて、プロタイムズさんに決めました。耐久性、費用面において我が家に合った塗料やシーリング材を提案して頂いて、納得してまた安心して終えることができました。契約したら終わりではなく、最後の最後まで丁寧、親切に対応されていました。素人目ですが各工程きちんと丁寧にやっていただけたと思います。最後の外壁チェックの際も奥の目に見えにくい個所も丁寧に塗ってありました。天候の心配をしていましたが、しっかりと天候チェックをして、天候に合わせて職人2人体制で行ったりと工期ではなく我が家の事を考えて作業してくれていると感じました。次回20年後もお願いしたいと思っています。ありがとうございました。引用:はじめての外壁塗装

「最後の外壁チェックの際も奥の目に見えにくい個所も丁寧に塗ってありました。」という意見がありました。目が届きにくい外壁塗装だからこそ、施工技術が売りのヤネカベに依頼するメリットは大きいです。

そして日本マーケティングリサーチ機構の調査でも安心して任せられる塗装会社、として1位を獲得しています。

ヤネカベプロタイムズ総研の評判口コミ

プロタイムズ総研(ヤネカベ)のデメリット

アップルペイントのデメリット

プロタイムズ総研は高品質な施工に定評がありますが、「担当者の対応にバラつきがある」のはデメリット。実際口コミにも、

施工に関しては満足していますが、担当営業マンには不満が残っています。特にレスポンスの遅い!電話で問い合わせも出ずに2~3日後に掛けなおしてくるのがしょっちゅうある。プロタイムズ総研が、というより担当営業マンに星2つ。引用:はじめての外壁塗装

電話の掛け直しが2~3日後」という指摘がありました。2~3日は遅すぎる、少なくとも当日中には返信して欲しいですよね。リフォームの満足度は「担当者の質に左右される」のが事実。

なので相見積もりする際は金額だけでなく、担当者の質も比較するのが何よりも重要です。

【参考】リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果

プロタイムズ総研(ヤネカベ)での補助金(助成金)

アップルペイントでの補助金

外壁・屋根塗装の補助金(助成金)

外壁屋根の補助金とは「一定条件を満たすことで、国や市町村から支給されるお金」のこと。補助金がない市町村もあるので、見積もり依頼するときに業者に相談するのがお薦めです。

現在、国が支給する制度であれば「長期優良住宅化リフォーム推進事業」が対象。外壁塗装単体では対象外ですが、省エネ改修、耐震改修と組み合わせることで申請可能です。

永山
永山
条件がやや複雑なので、信頼できる業者に相談するのが大切です。

外壁塗装以外のリフォームを検討されてる方はこちらもお読みください。

2024年のリフォーム補助金(助成金)

知っておきたい、リフォーム補助金は大きく分けてこの3つです。

  • 住宅省エネ2024キャンペーン
  • 介護保険リフォーム
  • 長期優良住宅化リフォーム推進事業

住宅省エネキャンペーンは「予算上限が決まってる」ので注意してください。では順番に解説します。

内容は簡潔に書いてます。重要なのは具体的に知ることではなく、全体の概要を理解すること。補助金の存在だけ知っていれば、あとは依頼する業者に任せるほうがスムーズに申請できます。

住宅省エネ2024キャンペーン

住宅省エネ2024キャンペーンは具体的に4つの制度に分かれています。

子育て支援事業 既存住宅の省エネ改修 上限30万/戸
窓リノベ事業 高断熱性能の窓を設置 上限200万/戸
給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 8万~18万/台
賃貸給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 5万~7万/台

名前の通り「省エネリフォーム」をすると補助金の対象になります。具体的には、

  • 断熱リフォーム(断熱窓、断熱材など)
  • 省エネ給湯器交換(エコジョーズ、エコキュート、エネファームなど)

などを工事すれば良いです。「給湯器や窓交換だけでも申請できる」ので、使いやすい補助金ですね。そして窓リノベ事業は最大200万まで補助されるので、全面リノベーションする人はさらにお得に工事できます。

住宅省エネ補助金の申請は「施工業者が行う」ので、依頼する業者さんと相談しながらリフォーム内容を決めるのがお薦めです。

介護保険リフォーム

介護保険リフォームは「高齢者・障がいのある方」を対象にした補助金です。自己負担が少ないお得な補助金ですが、知らない方もいるので紹介しておきますね。

  • 上限額:住宅改修費限度額20万円から、自己負担1~3割を除いた金額(最大18万円)
  • 受給対象者:「要介護」もしくは「要支援」認定を受けてること
  • 補助金給付方法:基本は工事完了後に保険金が給付される

事前の申請は基本的に「ケアマネージャーによるケアプラン作成」が必要です。申請が許可されないと工事着工できないので注意。保険工事の内容は「手すり設置・段差解消・扉交換・トイレ交換(和式から様式)・その他不随する工事」が対象ですが、詳しくは市町村の介護保険制度を確認してくださいね。

長期優良住宅化リフォーム推進事業

この補助金は国、国土交通省が実施してる補助金です。

リフォーム内容によって「最大100万か最大200万」の補助金を受けられるので、フルリフォームを検討してるなら使わない手はないです。具体的には以下のとおり。

  • 長期優良住宅認定の基準を満たすと、最大200万円
  • 一定の性能確保を満たすと、最大100万円

ただし注意点として「事前に事業者から申請」する必要があります。(補助金の申請実績が多い住友不動産なら安心ですが、変な会社に依頼すると申請漏れなどのリスクもあります)

補助金を受ける条件には、

  1. インスペクション(現況調査)の実施
  2. リフォーム後に一定性能基準を満たすこと
  3. リフォーム履歴と維持保全計画の作成

と3つありますが、基本的には信頼できる業者に依頼しておけば問題ありません。

ちなみに長期優良住宅に認定され一定の条件を満たすと、固定資産税の軽減措置が受けられる場合もあります。

ここで紹介した3つの補助金以外にも市町村独自で給付してもらえる補助金もあるので、必ず依頼する業者に確認しておきましょう。




プロタイムズ総研(ヤネカベ)での良い口コミ、評判

ヤネカベ(プロタイムズ総研)の良かった口コミ

利用者の口コミほど頼りになる情報はない」という意見もあるので、ネットにある口コミを掲載しておきます。

菜種梅雨前に屋根と外壁塗装が完了し、安堵と株)プロタイムズ総合研究所の職員の皆様へ感謝の気持ちでいっぱいです。御社との出会いは 1年以上前に飛び込みで訪れた一件の業者さんにご指摘を受け、本格的に勉強をしなければと思い立ったところが起点となりました。

一般社団法人市民住まい向上委員会のメンテナンス講座に参加しました。そこで国土交通省の【いえかるて】と言う住宅履歴情報の存在を知りました。注文住宅で築9年目、初めての大掛かりなメンテナンスの業者は費用対効果のある業者を選定しなければ、とネットで情報を集めたり、YouTubeで工務店や一級建築士の動画を見て学びました。御社に決めたのは やはり【いえかるて】に登録がある会社と言う点です。実際、施工前に有資格者、外装劣化診断士が診断し写真をアルバムにして詳細を説明してくれました。施工中も職員さんが、私の素朴な疑問にも丁寧に応えて下さり、仕上がりも納得のいくものでした。施工者と施主の間で交換日記があり、当日行った内容及び翌日の作業予定を記入して下さり、安心してお任せできました。ご近所対応へのフォローも万全でした。

施工後、時系列でビフォー&アフターの写真を立派なアルバムにして届けられました。プランは5つ提案して頂き、差異を細かく説明して下さり、上から2番目のものに決めました。正直、それなりのコストは掛かりました。然し、重視したのは、日射や風雨に耐えられる丈夫なメンテナンスでなければ全く意味がない、と思ったからです。業者は数多ありますが、安かろう悪かろう、では 次のメンテナンスまでの期間が短くなります。次のメンテナンスは当分後になりますが、また御社にお願いしようと思っています。引用:Google口コミ

築32年、普段目にすることがないスレート葺き屋根を診断士に見てもらったところ、意外と痛んでいることが分かりました。葺き替えをハウスメーカーに見積もってもらうと予想外に費用がかかるうえ、最近のスレートはアスベストが入っていないため耐久性に問題があることを知り、カバー工法を実施してくれる業者を探していました。ヤネカベ世田谷店の担当者はロッククライミングをすると聞き、道理で高いところが平気と納得、また山屋に悪い人はいないと信じていたのでヤネカベに屋根工事をお願いしました。屋根以外の補修や清掃もしてもらい、信頼に答えてくれて満足です。引用:はじめての外壁塗装

プロタイムズ総研(ヤネカベ)の悪い口コミ、評判

ヤネカベ(プロタイムズ総研)の悪かった口コミ

施工に関しては満足していますが、担当営業マンには不満が残っています。特にレスポンスの遅い!電話で問い合わせも出ずに2~3日後に掛けなおしてくるのがしょっちゅうある。プロタイムズ総研が、というより担当営業マンに星2つ。引用:はじめての外壁塗装

・現場の作業自体は、よかったと思われる。
・庭に細かいゴミが散乱していたので、地面にシート引きつめてやってほしかった。
・担当者(営業?)が自分で来ると言った日時に来ない。
・こちらの要望を担当者に伝えても現場スタッフにシェアされてない。現場スタッフに話すと聞いてないとはっきり言われた。現場スタッフに話すと要望には答えてくれて、説明もわかりやすかった。
・約束した時間に担当者が来ない。
・担当者の説明が不足していて想定と異なることもあった。

高い金額の割に後味が悪い印象で残念。他人に勧めるかと言われれば、快く勧められない。引用:はじめての外壁塗装

世田谷店にお願いしました、担当者は若い方で、穏やかな誠実そうな方でした。外壁、雨漏り工事が終わったのが、去年の5月ですが一年もたたない3月に一階から雨漏りし、世田谷店に連絡したら、忙しくすぐにはこれないとのことで、3週間待ってます。そんな時に又、週末雨(泣)。雨漏りなおるか、大変心配です。53歳 女性 引用:はじめての外壁塗装

プロタイムズ総研(ヤネカベ)の新しい口コミ・評判

まだ新しいレビューはありません

プロタイムズ総研(ヤネカベ)の口コミを投稿する


事実として良い口コミもあれば、悪い口コミもあります。プロタイムズ総研は全国200拠点以上を店舗展開してるので、色んな意見があるでしょう。全員が良い口コミだと印象操作されてるのか?と逆に不安になります。

一個一個の口コミを吟味してもあまり意味がないので、共通点だけいうと担当者とお客さんの関係性で満足度は大きく変わるというのが僕の意見です。

最初に会社単体だけを評価できない、といいましたが「会社とお客さんの関係」よりも「担当者とお客さんの関係」のほうが影響は大きいと僕は考えています。これは、完成された形ある商品を売るのと違う、リフォームならではの事情。一般的にどのリフォーム業者でも同じことが言えると思います。

なので口コミに左右されず、実際に業者に相談しつつ、自分の基準(価値観)で業者を選定する意識が重要になってきます。

プロタイムズ総研(ヤネカベ)の評判まとめ

最後にまとめると、プロタイムズ総研は

  • 全国200店舗を超える確かな実績/li>
  • 高い提案力と塗装技術

という特徴があるので、品質重視で外壁塗装リフォームを検討してる人にお薦めです。

あとは担当者と直接話をして、実際に体感した印象から自分の基準で業者を選ぶのが大切です。

1年で70000回以上読まれてる記事です

安くリフォームする方法とは?

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。この前提を間違っている人が意外と多いです。

リフォーム業歴12年でわかった、見積もり金額を30%OFFにする方法

リフォームで失敗するパターンとは?

「家が綺麗になって快適、リフォームして良かった!」という声はよく耳にしますが、リフォームで失敗した理由を分析した、という記事が少なかったので書いてみました。

リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果