ゆとりフォームの評判、口コミは?

会社の評判とは?

東京、神奈川、埼玉、神奈川・・・
首都圏に20店舗以上も店を構える、ゆとりフォーム

平成26年度の売上だと74億1000万円。
これを約300名の従業員で売上ています。
(※ホームページ参照)

リフォーム業界だと、かなり優秀な数字ですねー。
この業界は、昔に比べると利益率も下がってきてるので、
社員数が多いとかなりリスクの高い経営になりがちです。
上手いことやってますよね。

ゆとりフォームは元々、文化シャッターの新規事業で始まりました。
文化シャッターは上場してる大手企業です。

そのグループ会社なので、
リフォーム業界の中では、倒産リスクの面で信頼できる会社ですね。

【参考】リフォーム業者の評判や口コミを調べても意味がない理由

スポンサードリンク

ゆとりフォームの特徴は?

ゆとりフォームの最大の特徴は、工事費込み価格ですね。
リフォーム業界は、商品代のみのチラシが主流でしたが、
今はお客さん目線でコミコミ価格の会社も増えてきました。

リフォーム業界が伸びて、新規参入が増えてくると、
業者も色々工夫しますからねー。
金額に関しては良い傾向ですよね。

とはいえ、需要供給のバランスが崩れると、
お客さんにも面倒なシワよせが来ます。注意が必要ですよ。

ゆとりフォームは、工事費込み価格が特徴ですが、
それだけじゃなく安心を感じられる要因が豊富ですね。

最初に言った、文化シャッターのグループ会社というのもそうです。
社員数も多く、店舗数も多ければ、そりゃ安心しますよね。

実際に売上も上がってるので、良い経営をしてますし、
お客さんも安心して依頼できる会社でしょう。

では、実際に中身はどうなのか?

本当に大事なのは、安心感・・・じゃないですからね。
目的は、あなたが持つ悩みや問題を解決してもらうことです。
リフォームは元々そういうものです。

商品を安く買えるかもしれませんが、
目的を達成できるかは別次元の話です。

つまり、あなたの悩みを把握して解決してくれるのか?
そこを忘れてはいけません。

結論をいうと、「相談しないとわからない。」ということです。
リフォームするお客さんの悩みは人それぞれです。

深い悩みもあれば、しょうもない悩みもあるでしょう。
解決できるかは悩みの難易度にもよります。
だから、一度相談してみましょう。
もしかしたら、リフォームで解決できない悩みかもしれませんよ。

どちらにしても複数見積もりをすることをお薦めします。
理由は簡単で、色々な人の意見を聞けるからです。
当然、専門家によって解決方法は違いますからね。

病院のセカンドオピニオンと同じで、
リフォームも相見積もりをするのが基本です。

【参考】リフォーム業者の評判や口コミを調べても意味がない理由
【参考】クレーム産業!?リフォームの業界事情とは?
【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法

スポンサードリンク

このページの先頭へ