Ⅱ型キッチンのレイアウト、価格はどれくらい?

Ⅱ型キッチン,レイアウト,価格

Ⅱ型キッチンは、レイアウトの自由度が高いです。
なので、狭いキッチンにも上手に当てはめると、
導線も良く使いやすいキッチンになります。

ですが、自由度が高い分、
最適なレイアウトを見つけるには苦労しますね。
リフォームした後に、「失敗したなぁ」
と思わないよう、イメージを膨らませましょう。

スポンサードリンク

I型キッチンからⅡ型キッチンに交換

Before

壁付けI型キッチンです。
これだと、ダイニングとの境界が曖昧です。
生活感がリビングにも出てしまいますね。

After

対面Ⅱ型キッチンに交換しました。
キッチンのゾーニングが出来たので、
リビングとのメリハリがつきますね。

対面型には、Ⅱ型キッチンを選ぶと作りやすいです。
間口の狭いキッチンだと重宝しますね。

Ⅱ型キッチンのお見積り

この工事、見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 10,000円
商品代 Panasonic Lクラス 900,000円
商品代 アイカ キッチンパネル、他部材 75,000円
解体工事 流し台解体 40,000円
設備工事 配管仕込み、接続 70,000円
ガス工事 ガス配管仕込み、接続 30,000円
電気工事 電気配線 40,000円
大工工事 下地組み、パネル張り、他雑工事 75,000円
組立工事 システムキッチン組立 150,000円
廃材処分費 残材処分、運搬 40,000円
諸経費 交通費、駐車場代 30,000円

これを合計すると、146万円です。
Lクラスは高級グレードなので、これぐらいはいきますね。
低グレードのキッチンなら、100万で抑えれるでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

Ⅱ型キッチンは、今回のように対面型にもできますし、
壁付けで作ることもできます。

間取りのバリエーションが多いので、
狭いキッチンには使いやすくてお薦めですよ。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ