カーゲートを取り付け、費用はどれくらい?【跳ね上げ式&伸縮門扉】

カーゲートの取り付け、費用はどれくらい?
  • 大事にしてる車を傷つけられないか
  • 最近、車の盗難が多いけど大丈夫か

カーゲートを取り付けると、そんなリスクを抑えれます。
こういった心配は、高級車であれば余計に感じますよね。

では、カーゲートの取り付け費用はどれくらいか?
結論をいうと、15万~30万円ぐらいはかかります。
カーゲートのサイズや種類によって違いますけどね。

それでは、具体的なお話をしていきます。

スポンサードリンク

カーゲートの種類をどうするか

カーゲートの種類は、意外と多いです。
どれを選ぶかで、工事方法や費用が変わってきます。

  • シャッター式 → 防犯能力が高い
  • 跳ね上げ式 → 全開口できて使いやすい
  • 伸縮門扉 → 費用が安い

他にも種類はありますが、こんな感じです。
リフォームで比較的多いのが、跳ね上げ式伸縮門扉
後付けで取り付けしやすいですからね。

なので、この2パターンを説明していきます。

跳ね上げ式の工事内容

Before

カーゲート,跳ね上げタイプ,工事前

車が2台おける駐車場です。
カーポートはついてますが、カーゲートはついてませんね。
カーポートに当たらないように、跳ね上げ式を取り付けします。

After

カーゲート,跳ね上げタイプ,工事後

跳ね上げ式を取り付けしました。
YKKのアップゲートワイド01型の手動タイプです。
電動タイプのほうが楽ですが、電気工事も増えて高くなるので注意ですね。

跳ね上げ式の取り付け、工事期間

  1. 地面に穴を掘る
  2. 柱を埋めて固定する
  3. アームの取り付け
  4. 扉の取り付け

といった流れです。
工事期間は、2日ほどで完成します。

跳ね上げ式の取り付け、見積もり費用

跳ね上げ式の取り付け、お見積りはこんな感じです。

項目 詳細 金額
商品代 YKK ルシアスアップゲートワイド01型(手動)  220,000円
外構工事 カーゲート取り付け 50,000円
諸経費 交通費、駐車場代など 10,000円

これを合計すると、28万円です。
カーゲートのサイズやグレードで金額は前後します。

伸縮門扉の工事内容

Before

カーゲート,アコーディオンドア,工事前

今度は、車が1台置ける駐車場です。
伸縮門扉をつけていきますね。

After

カーゲート,アコーディオンドア,工事後

伸縮門扉を取り付けしました。
商品は、LIXILのアルシャインです。
グレードが高くなるほど、操作に安定感があって使いやすいですよ。

伸縮門扉の取り付け、工事期間

  1. 地面に穴を掘る
  2. 柱を埋めて固定する
  3. 伸縮門扉を取り付け

といった流れです。
工事期間は、1日で完成します。

伸縮門扉取り付け、見積もり費用

伸縮門扉の取り付け、お見積りはこんな感じです。

項目 詳細 金額
商品代 LIXIL アルシャイン  155,000円
外構工事 伸縮門扉取り付け 30,000円
諸経費 交通費、駐車場代など 5,000円

これを合計すると、19万円です。
伸縮門扉のサイズやグレードで金額は前後します。

まとめ

最後にまとめると、

  • 跳ね上げ式の費用は、20万~40万ぐらい
  • 伸縮門扉の費用は、15万~25万円ぐらい
  • 工事期間は1日~2日ぐらい

という感じです。

まずは、「どんなカーゲートをつけるか」です。
防犯のことを考えると、手っ取り早く取り付けしたいですね。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安く外構リフォームする3つの方法



スポンサードリンク

このページの先頭へ