永山
永山
こんにちは、永山です!

僕はこれまでリフォーム業歴12年で、800件以上の現場を経験してきました。特に間取り変更があるような全面リフォームを得意としています。なので「業者側の視点」もいれつつ、アディスホームの率直な意見をお話しします。まず、この記事を読んでるということは、

アディスホームの評判って実際どうなの?安心して依頼できるの?」

という疑問があると思います。塗装会社をネット検索するとクレームやしつこい営業手法、相場より高い見積もり・・といった悪い口コミ(悪評)もありますしね。

まず大前提として会社を良い悪いの二択では評価できないという事実があります。どれだけ有名な会社でも「Aさんは絶賛してるけど、Bさんには微妙・・」というのはよくある話ですよね。

例えば、食べログで4点と評判の良いイタリアンのお店に行っても「パスタがあまり美味しくなかった」と感じることがあるように、リフォームも「会社とお客さん、担当者が誰で、職人は誰がくるか、工事内容、家の状況はどうなのか」という関係性によって評価が変わる訳ですね。

ですが現実問題として、リフォームは同じ条件で工事することは2度とないので、あらゆる会社の評判や口コミは参考材料の一要素でしか使えません。

なので、この記事にアディスホームの口コミを掲載してますが、塗装会社を選ぶときは他人の口コミを鵜呑みにせず「自分自身の基準(価値観)」で良い悪いを判断してください。

具体的には、

  1. 業者を選ぶ基準を明確にする
  2. 複数の業者に相談する
  3. 消去法で自分に合った会社を選ぶ

といった感じですね。(あとで詳しく解説します)

では早速、「アディスホームに見積もり相談すべきか」という疑問について。僕個人の意見は、低予算で修繕リフォームを検討しているなら、

永山
永山
見積もり依頼すべき有力候補

といえます。

その理由も含めて、まずはアディスホームの全体像から順番にお話しします。




アディスホームの特徴|会社概要

会社名 株式会社アディスホーム
代表取締役社長 高藤 幸雄
本社 愛知県名古屋市西区稲生町字杁先2200-142
電話番号 フリーダイヤル:0120-399-787
ホームページ 公式サイト

アディスホームは愛知・名古屋に拠点を置く水回りリフォーム専門店です。「20年の実績がある」ので、施工件数も豊富。地域密着型なので、顧客に寄り添った丁寧なサービスが特徴です。

アディスホームのメリット

アディスホームのメリット

外壁塗装が低価格で安い

アディスホームの強みは「低価格での修繕リフォーム」です。実際口コミにも、

今年の初めに、中古で買ったマンションをリフォームしました。対応も丁寧で、仕上がりもよく、費用は高い所の半額でした。他にも4社ほど見積もりを取りましたが、ろくに測りもせず、テキトーな面積を書いて倍近くの費用を出す所もありました。安い費用ではないので、評判を鵜呑みにせずに、5社くらいは相見積を取ることをお勧めします。私は大満足です。引用:Google口コミ

費用は高い所の半額でした」という意見がありました。

アディスホームは最大74%OFF・地域最安価格を掲げてるので、相見積もりすれば安くなるのは間違いないです。完全自社施工なのも金額を安く抑えれる理由ですね。なので「予算を抑えて、修繕リフォームしたい方」にお薦めの会社といえます。

アディスホームのデメリット

アディスホームのデメリット

アディスホームは地域密着で丁寧なサポートが売り。ですが「担当者の対応にバラつきがある」のはデメリット。実際口コミにも、

後々金額上がるし高いシステムキッチンの寸法ミスで扉が開かない引き出し出ない、今でも電動で降りる食器置きは配線がむき出し、工事終了の挨拶もない、工事後不都合あり、電話してもかけ直すと言われそれっきり、凄く後悔してます。引用:Google口コミ

工事の挨拶もない、電話も掛け直さない」という指摘がありました。金額が安かったとしても、対応が悪かったら意味がないですよね。リフォームの満足度は「担当者の質に左右される」のが事実。

なので相見積もりする際は金額だけでなく、担当者の質も比較するのが何よりも重要です。

【参考】リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果

アディスホームでの補助金(助成金)

アディスホームでの補助金,助成金

外壁・屋根塗装の補助金(助成金)

外壁屋根の補助金とは「一定条件を満たすことで、国や市町村から支給されるお金」のこと。補助金がない市町村もあるので、見積もり依頼するときに業者に相談するのがお薦めです。

現在、国が支給する制度であれば「長期優良住宅化リフォーム推進事業」が対象。外壁塗装単体では対象外ですが、省エネ改修、耐震改修と組み合わせることで申請可能です。

永山
永山
条件がやや複雑なので、信頼できる業者に相談するのが大切です。

外壁塗装以外のリフォームを検討されてる方はこちらもお読みください。

2024年のリフォーム補助金(助成金)

知っておきたい、リフォーム補助金は大きく分けてこの3つです。

  • 住宅省エネ2024キャンペーン
  • 介護保険リフォーム
  • 長期優良住宅化リフォーム推進事業

住宅省エネキャンペーンは「予算上限が決まってる」ので注意してください。では順番に解説します。

内容は簡潔に書いてます。重要なのは具体的に知ることではなく、全体の概要を理解すること。補助金の存在だけ知っていれば、あとは依頼する業者に任せるほうがスムーズに申請できます。

住宅省エネ2024キャンペーン

住宅省エネ2024キャンペーンは具体的に4つの制度に分かれています。

子育て支援事業 既存住宅の省エネ改修 上限30万/戸
窓リノベ事業 高断熱性能の窓を設置 上限200万/戸
給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 8万~18万/台
賃貸給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 5万~7万/台

名前の通り「省エネリフォーム」をすると補助金の対象になります。具体的には、

  • 断熱リフォーム(断熱窓、断熱材など)
  • 省エネ給湯器交換(エコジョーズ、エコキュート、エネファームなど)

などを工事すれば良いです。「給湯器や窓交換だけでも申請できる」ので、使いやすい補助金ですね。そして窓リノベ事業は最大200万まで補助されるので、全面リノベーションする人はさらにお得に工事できます。

住宅省エネ補助金の申請は「施工業者が行う」ので、依頼する業者さんと相談しながらリフォーム内容を決めるのがお薦めです。

介護保険リフォーム

介護保険リフォームは「高齢者・障がいのある方」を対象にした補助金です。自己負担が少ないお得な補助金ですが、知らない方もいるので紹介しておきますね。

  • 上限額:住宅改修費限度額20万円から、自己負担1~3割を除いた金額(最大18万円)
  • 受給対象者:「要介護」もしくは「要支援」認定を受けてること
  • 補助金給付方法:基本は工事完了後に保険金が給付される

事前の申請は基本的に「ケアマネージャーによるケアプラン作成」が必要です。申請が許可されないと工事着工できないので注意。保険工事の内容は「手すり設置・段差解消・扉交換・トイレ交換(和式から様式)・その他不随する工事」が対象ですが、詳しくは市町村の介護保険制度を確認してくださいね。

長期優良住宅化リフォーム推進事業

この補助金は国、国土交通省が実施してる補助金です。

リフォーム内容によって「最大100万か最大200万」の補助金を受けられるので、フルリフォームを検討してるなら使わない手はないです。具体的には以下のとおり。

  • 長期優良住宅認定の基準を満たすと、最大200万円
  • 一定の性能確保を満たすと、最大100万円

ただし注意点として「事前に事業者から申請」する必要があります。(補助金の申請実績が多い住友不動産なら安心ですが、変な会社に依頼すると申請漏れなどのリスクもあります)

補助金を受ける条件には、

  1. インスペクション(現況調査)の実施
  2. リフォーム後に一定性能基準を満たすこと
  3. リフォーム履歴と維持保全計画の作成

と3つありますが、基本的には信頼できる業者に依頼しておけば問題ありません。

ちなみに長期優良住宅に認定され一定の条件を満たすと、固定資産税の軽減措置が受けられる場合もあります。

ここで紹介した3つの補助金以外にも市町村独自で給付してもらえる補助金もあるので、必ず依頼する業者に確認しておきましょう。




アディスホームの良い口コミ、評判

ホームテックの良かった口コミ

利用者の口コミほど頼りになる情報はない」という意見もあるので、ネットにある口コミを掲載しておきます。

今年の初めに、中古で買ったマンションをリフォームしました。対応も丁寧で、仕上がりもよく、費用は高い所の半額でした。他にも4社ほど見積もりを取りましたが、ろくに測りもせず、テキトーな面積を書いて倍近くの費用を出す所もありました。安い費用ではないので、評判を鵜呑みにせずに、5社くらいは相見積を取ることをお勧めします。私は大満足です。引用:Google口コミ

念願の!お風呂が完成しました!!アディスホームの社長さんを筆頭に職人の皆さん全員、愛想がよくて責任感もあって、きれいに希望通りに やってもらえ、大変 満足しております!アディスホームの皆さんに長年の夢をかなえてもらいました!本当に ありがとうございました!今度は、キッチンやクロスの張替えもしたいので その時も また、よろしくお願いします。引用:マンションコミュニティ

アディスホームの悪い口コミ、評判

アディスホームの悪かった口コミ

リフォーム業者を探していたため見積もりを依頼しました。お風呂とキッチンです。現場調査は10分かからず手際が良いなぁと感心しました。提示して頂いた見積もり金額も他社よりお安いですが、こちらの相談に対してとにかく態度や言葉が悪い。挙句には「もう他の業者に頼んでください!」と吐き捨てる。他社より安くても施工後の対応など考えやめました。
後から他の方の口コミを見て、やっぱり…と納得。引用:Google口コミ

トイレ工事の打ち合わせが悪く取付寸法違で再工事(;_;)。トイレットペーパーホルダーの位置も不適切な位置に取りっけられた😡。再工事の際に位置変更。とりあえず代用品のトイレはその日のうちに取付けてくれたので、⭐️です。工事監督者のお客に対応する言葉遣いか悪い💢オススメできませんNG!。最悪最低のお店です。絶対この店に発注してはダメです。

取付不具合でホース取付ジョイントとトイレ機械部分とがぶっかっている。トイレ機能部分に不具合が発生しまだ完全に納品引き渡しは完了してません。激怒😡😤後日再工事完成☺年明けにLIXIL修理部門が来てトイレ便座一体部分を新品に交換します。引用:Google口コミ

後々金額上がるし高いシステムキッチンの寸法ミスで扉が開かない引き出し出ない、今でも電動で降りる食器置きは配線がむき出し、工事終了の挨拶もない、工事後不都合あり、電話してもかけ直すと言われそれっきり、凄く後悔してます。引用:Google口コミ

アディスホームの新しい口コミ・評判

まだ新しいレビューはありません

アディスホームの口コミを投稿する


事実として良い口コミもあれば、悪い口コミもあります。アディスホームは施工件数も多いので、色んな意見があるでしょう。全員が良い口コミだと印象操作されてるのか?と逆に不安になります。

一個一個の口コミを吟味してもあまり意味がないので、共通点だけいうと担当者とお客さんの関係性で満足度は大きく変わるというのが僕の意見です。

最初に会社単体だけを評価できない、といいましたが「会社とお客さんの関係」よりも「担当者とお客さんの関係」のほうが影響は大きいと僕は考えています。これは、完成された形ある商品を売るのと違う、リフォームならではの事情。一般的にどのリフォーム業者でも同じことが言えると思います。

なので口コミに左右されず、実際に業者に相談しつつ、自分の基準(価値観)で業者を選定する意識が重要になってきます。

アディスホームの評判まとめ

最後にまとめると、アディスホームは

  • 愛知県名古屋市に地域密着で対応
  • 最大74%OFFと金額が安い

という特徴があるので、低予算で修繕リフォームを検討してる人にお薦めです。

あとは担当者と直接話をして、実際に体感した印象から自分の基準で業者を選ぶのが大切です。

1年で70000回以上読まれてる記事です

安くリフォームする方法とは?

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。この前提を間違っている人が意外と多いです。

リフォーム業歴12年でわかった、見積もり金額を30%OFFにする方法

リフォームで失敗するパターンとは?

「家が綺麗になって快適、リフォームして良かった!」という声はよく耳にしますが、リフォームで失敗した理由を分析した、という記事が少なかったので書いてみました。

リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果