扉ドアのシート張り、費用はどれくらい?

扉ドアシート張り、費用はどれくらい?

こんにちは、永山です。
リフォーム業歴は12年で、これまで800件以上の現場を経験してきました。

これからお話しするのは、

  • 扉の色が気に入らないので変えたい
  • 扉の色が劣化してるので新しくしたい
  • 予算がないので、シート張りで安く済ませたい

といった「扉ドアのシート張り費用」についてです。

まず前提として、工務店よって見積もり金額は違うのだけ覚えておいてください。
商品の仕入れ値や人件費、会社の利益率も変わるので当然といえば当然です。

ですが僕自身リフォーム経営、営業経験の中で商社やメーカー、業界内の知り合いも多いので、ここでの話は実際それほど誤差はないと思います。

では結論をいうと、扉シート張りは3万~5万円ぐらいします。
もちろん、シートのグレードでも変わりますけどね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

扉ドアシート張り、工事内容

Before(開き戸)

扉ドアシート張り,茶色,開き戸

リビングの開きドアですね。
これに新しいシートを上張りしていきます。

After(開き戸)

扉ドアシート張り,グレー木目,開き戸

デザイン性の高いグレーの木目シートです。
北欧スタイルに合いそうな扉になりました。

扉ドアシート張り,紺色,黒色,開き戸

こちらは、黒に近い紺色ですね。
ワンポイントとして使いやすくモダンな雰囲気になります。

Before(引き戸)

扉ドアシート張り,茶色,引き戸

次は、引き戸にシートを張っていきます。

After(引き戸)

扉ドアシート張り,グレー木目,引き戸

扉ドアシート張り,紺色,黒色,引き戸

開き戸と同じように、グレー木目色、紺色のシートを張りました。
框がないフラットな扉ならDIYでも、それなりに綺麗に張れます。
枠を綺麗に張るのは難しいですけどね。

扉ドアシート張り、工事期間

  1. パテ処理
  2. プライマー
  3. シート張り

という流れです。

凹みがあれば、下地がでるのでパテ処理します。
接着が良くなるように、一部にはプライマーを塗ります。
最後は、シートを丁寧に張って終わりです。

工事期間は、1日あれば完成です。

扉ドアシート張り、見積もり費用

扉ドアのシート張り、見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
商品代 リアテックシート 15,000円
内装工事 シート張り工事 25,000円
諸経費 交通費、駐車場代、残材処分など 5,000円

これを合計すると、4万円です。
無地のカラーより木目シートのほうが若干金額が高いですね。

永山
永山
安くしたいなら「依頼する業者選び」が一番重要です

まとめ

最後にまとめると、

  • 扉ドアシート張りの費用は、3万~5万円ぐらい
  • 工事期間は、1日あれば完成
  • フラットな扉であれば、DIYでも可能

という感じです。

業者によっては、扉の新調のほうが安い場合もあります。
どちらにしても複数の業者に見積もりするのがお薦めです。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ