リビングにニッチ収納をつくる、費用はどれくらい?

リビングにニッチ収納をつくる、費用はどれくらい?
  • リビングが狭くて、小物を飾れない
  • リビングが地味なので、オシャレにしたい

生活感で溢れがちなリビングだから、なんとか綺麗にしたいですよね。
小物を置く専用のニッチがあれば、とても便利ですよ。

では、リビングにニッチをつくる費用はどれくらいか?
結論をいうと、4万円~8万円ぐらいはします。

それでは、具体的なお話しをしていきますね。

スポンサードリンク

リビングニッチ、具体的な工事内容

Before

リビング,ニッチ収納,工事前

工事前のリビングです。
小物を置けるのは、テレビボードの上ぐらい・・、
それだと、どうしても生活感がでますよね。

After

リビング,ニッチ収納,工事後,四角

なので、ニッチを4つ壁に配置してみました。
壁にアクセントクロスを張ると雰囲気がでますよ。

ニッチの形や配置は好みがあるので、縦長のパターンもつくりました。

リビング,ニッチ収納,工事後,縦長

テレビボードをずらして、縦長のニッチにしました。

低い位置にあるので、普段の収納としても使えます。
新聞や雑誌を置く場所にしても良いですよね。

リビングニッチ、工事の流れ

  1. ニッチを造作する
  2. 壁紙を張り替える

といった流れです。
工事期間は、1日~2日で完成します。

リビングニッチ工事のお見積り

リビングニッチ工事の見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
材料代 材木費、アクセントクロス 8,000円
大工工事 ニッチ造作 25,000円
内装工事 アクセントクロス張り 25,000円
諸経費 交通費、駐車場代、廃材処分など 16,000円

これを合計すると、7万4千円です。

今回は壁紙を張り替えましたが、タイルを張っても良いですね。
ニッチをつくる大工工事以外にも、他の工事内容で金額は変わります。

ちなみにピクチャーレールがあれば、簡単にオシャレにできますよ
【参考】ピクチャーレールの取り付け、費用はどれくらい?

まとめ

最後にまとめると、

  • リビングニッチの費用は、4万~8万円ぐらい
  • 工事期間は、1日~2日ぐらい
  • 作れるニッチの大きさは、家の状況によって違う

という感じです。

何を置くかを決めてから、ニッチの形を決めましょうね。
あとはイメージを業者に伝えれば、ニッチの完成です。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法



スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ