ペット用フローリング、費用はどれくらい?

ペット用フローリング、費用はどれくらい?
  • ペットの犬、猫が走って、床に足をすべらせてしまう
  • ペット用の足腰にやさしい床材に変えたい

こんな感じで、ペット用フローリングの要望は大きいです。
では、ペット用フローリングの費用はどれくらいか?

結論をいうと、6畳ほどであれば12万~15万円ぐらいはかかります。
もちろん、商品グレードや張る広さで変わってきますけどね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

スポンサードリンク

ペット用フローリングの工事内容

Before

普通のフローリングだと、小型犬は特に足を滑らせますよね。
ケガをしないか心配になります。

After

これはダイケンのワンラブフロアをイメージして張り替えしました。
ワンラブフロアは「小型犬の歩きやすさ」を考えた床材です。
もちろん、ひっかき傷やおしっこにも強く、手入れもしやすい仕様ですよ。

とはいえ、すべての小型犬に適してる訳ではありません。
ペットも1匹1匹個性が違うので、残念ながら万能の商品はないんですよね。

ペットの性質や相性も考えながら、床材を選びましょう。

スポンサードリンク

ペット用フローリング張り替え、工事期間

工事の流れはこんな感じです。

  1. フローリングめくり
  2. 一部補修
  3. フローリング張り
  4. 木巾木張り

工事期間は、1日あれば完成です。

ペット用フローリング張り替え、見積もり費用

ペット用フローリング、見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
材料代 ワンラブフロア、木巾木 82,000円
大工工事 フローリング、木巾木張り 30,000円
廃材処分費 廃材処分、廃材運搬 10,000円
諸経費 交通費、駐車場代など 10,000円

これを合計すると、13万7千円です。

普通のフローリングに比べると若干高くなります。
全部屋を張り替えるのでなく「よく遊ぶ部屋のみ」とかでも良いですね。

まとめ

最後にまとめると、

  • ペット用フローリングの費用は、6畳で12万~15万円ぐらい
  • 工事期間は、1日あれば完成
  • ペットとの相性で床材を選ぶ

という感じです。

人と同じでペットも一匹一匹個性が違います。
なので、相性の合う床材も同じではありません。
どの床材が良いか、サンプルを手配しながら選ぶのがお薦めです。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ