永山
永山
こんにちは、永山です!

僕はこれまでリフォーム業歴12年で、800件以上の現場を経験してきました。特に間取り変更があるような全面リフォームを得意としています。なので業者側の視点もいれつつ、ポラスリフォームの率直な意見をお話ししていきます。

まず、この記事を読んでるということは、

ポラスリフォームの評判って実際どうなの?安心して依頼できるの?」

という疑問があると思います。リフォーム会社をネットで検索すると苦情やトラブルといった悪い口コミ(悪評)もありますしね。

まず大前提として会社を良い悪いの二択では評価できないという事実があります。どれだけ有名な会社でも「Aさんは絶賛してるけど、Bさんには微妙・・」というのはよくある話ですよね。

例えば、食べログで4点と評判の良いイタリアンのお店に行っても「パスタがあまり美味しくなかった」と感じることがあるように、リフォームも「会社とお客さん、担当者が誰で、職人は誰がくるか、工事内容、家の状況はどうなのか」という関係性によって評価が変わる訳ですね。

ですが現実問題として、リフォームは同じ条件で工事することは2度とないので、あらゆる会社の評判や口コミは参考材料の一要素でしか使えません。

なので、この記事にポラスの口コミを掲載してますが、リフォーム会社を選ぶときは他人の口コミを鵜呑みにせず「自分自身の基準(価値観)」で良い悪いを判断してください。

具体的には、

  1. 業者を選ぶ基準を明確にする
  2. 複数の業者に相談する
  3. 消去法で自分に合った会社を選ぶ

といった感じですね。(あとで詳しく解説します)

では早速、「ポラスに見積もり相談すべきか」という疑問について。僕個人の意見は、低予算で中~大規模リフォームを検討しているなら、

永山
永山
見積もり依頼すべき有力候補

といえます。

その理由も含めて、まずはポラスの特徴から順番にお話しします。




ポラスリフォームの特徴|会社概要

会社名 株式会社ポラスのリフォーム
創業 1969年
資本金 2,000万円
代表取締役社長 中内 啓夫
本店 埼玉県越谷市蒲生茜町13-2 ルビアテラス8階
店舗 越谷本店、流山店、住宅資材センター南越谷ラクーン、第一エネルギー設備 越谷店
メニュー 増改築、耐震補強、二世帯住宅、中古物件リノベーション、キッチン、風呂、洗面台、トイレ、給湯器、対抗用発電、壁紙フローリング、屋根外壁、外構など
電話番号 0120-85-7272
ホームページ https://www.polus-reform.com/

ポラスグループは不動産業でスタートし、現在はおもに新築・住宅リフォーム業を運営しています。埼玉県を本店に置き、関東を中心に「年間70億以上の売上実績」。事務所は複数あり、越谷本店・流山店・南越谷ラクーン(住宅資材センター)・第一エネルギー設備と店舗展開しています。

ポラスリフォームのメリット|お薦めする人

ポラスリフォームのメリット

低予算でフルリノベーションができる

ポラスの強みは、不動産・新築事業のスケールメリットを生かした「低予算でのフルリノベーション」。坪単価でフルリフォームを依頼できる「再新の家」は大企業には真似できない価格で、高品質なリフォームを実現できます。そして、

  • 地域密着型スタイルのアフターフォロー
  • 物件探しからリフォームをワンストップ依頼できる

といった特徴もあるので、「中古物件リノベーションを検討してる人」にもお薦めです。

ポラスリフォームのデメリット

ポラスリフォームのデメリット

担当者に優劣がある

ポラスは低予算で高品質なリフォームをできるのが強み。ですが「担当者の質が低い」とリフォームは確実に失敗します。実際ポラスの口コミを見ると

ここで高額なリフォームをお願いするのは難しいと感じました。担当者側で発注ミスがありましたが、悪びれもせずもう1日頂きますと。結果、休みが2日潰れました。その後の対応も、こちらから代替案を提案するも、ろくに確認もせず「できない。もう時間がない。」と一方的に話され、ハイとしか言えませんでした。高額な支払いをするのに、少し信用出来ないなと感じました。職人さんはきっちり仕事されていたので、そこだけは救いでしたが、ここではもう頼まないと思います。引用:Google口コミ

「担当者の発注ミスがあった」という口コミがありました。なので担当者によって知識スキル、経験の差に違いがあるのが事実。なので複数の業者と相見積もりし金額だけでなく、担当者の質も比較するのが重要です。

ポラスリフォームでの補助金

ポラスリフォームでの補助金

2024年のリフォーム補助金

知っておきたい、リフォーム補助金は大きく分けてこの3つです。

  • 住宅省エネ2024キャンペーン
  • 介護保険リフォーム
  • 長期優良住宅化リフォーム推進事業

住宅省エネキャンペーンは「予算上限が決まってる」ので注意してください。では順番に解説します。

内容は簡潔に書いてます。重要なのは具体的に知ることではなく、全体の概要を理解すること。補助金の存在だけ知っていれば、あとは依頼する業者に任せるほうがスムーズに申請できます。

住宅省エネ2024キャンペーン

住宅省エネ2024キャンペーンは具体的に4つの制度に分かれています。

子育て支援事業 既存住宅の省エネ改修 上限30万/戸
窓リノベ事業 高断熱性能の窓を設置 上限200万/戸
給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 8万~18万/台
賃貸給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 5万~7万/台

名前の通り「省エネリフォーム」をすると補助金の対象になります。具体的には、

  • 断熱リフォーム(断熱窓、断熱材など)
  • 省エネ給湯器交換(エコジョーズ、エコキュート、エネファームなど)

などを工事すれば良いです。「給湯器や窓交換だけでも申請できる」ので、使いやすい補助金ですね。そして窓リノベ事業は最大200万まで補助されるので、全面リノベーションする人はさらにお得に工事できます。

住宅省エネ補助金の申請は「施工業者が行う」ので、依頼する業者さんと相談しながらリフォーム内容を決めるのがお薦めです。

介護保険リフォーム

介護保険リフォームは「高齢者・障がいのある方」を対象にした補助金です。自己負担が少ないお得な補助金ですが、知らない方もいるので紹介しておきますね。

  • 上限額:住宅改修費限度額20万円から、自己負担1~3割を除いた金額(最大18万円)
  • 受給対象者:「要介護」もしくは「要支援」認定を受けてること
  • 補助金給付方法:基本は工事完了後に保険金が給付される

事前の申請は基本的に「ケアマネージャーによるケアプラン作成」が必要です。申請が許可されないと工事着工できないので注意。保険工事の内容は「手すり設置・段差解消・扉交換・トイレ交換(和式から様式)・その他不随する工事」が対象ですが、詳しくは市町村の介護保険制度を確認してくださいね。

長期優良住宅化リフォーム推進事業

この補助金は国、国土交通省が実施してる補助金です。

リフォーム内容によって「最大100万か最大200万」の補助金を受けられるので、フルリフォームを検討してるなら使わない手はないです。具体的には以下のとおり。

  • 長期優良住宅認定の基準を満たすと、最大200万円
  • 一定の性能確保を満たすと、最大100万円

ただし注意点として「事前に事業者から申請」する必要があります。(補助金の申請実績が多い住友不動産なら安心ですが、変な会社に依頼すると申請漏れなどのリスクもあります)

補助金を受ける条件には、

  1. インスペクション(現況調査)の実施
  2. リフォーム後に一定性能基準を満たすこと
  3. リフォーム履歴と維持保全計画の作成

と3つありますが、基本的には信頼できる業者に依頼しておけば問題ありません。

ちなみに長期優良住宅に認定され一定の条件を満たすと、固定資産税の軽減措置が受けられる場合もあります。

ここで紹介した3つの補助金以外にも市町村独自で給付してもらえる補助金もあるので、必ず依頼する業者に確認しておきましょう。




ポラスリフォームの良かった口コミ

ポラスリフォームの良かった口コミ

利用者の口コミほど頼りになる情報はない」という意見もあるので、ネットにある口コミを掲載しておきます。

子供が独立し、夫婦二人の生活に合わせた無駄のない家に変えたいと、新築かリフォームかで悩みましたが、道路のセットバックにあたることから建て替えが出来なかった為、リフォームを決断しました。不要な2階を撤去して1階だけで暮らせるようにし、夫婦それぞれの個室を整えました。嬉しかったのは、昔からあった仏壇や神棚の再利用を提案してもらったことです。先祖の歴史を引き継ぐことが出来、新築ではなかなかこういったことはできなかったかもしれないと感謝しています。

また、工事費は新築と同程度で建材や設備は少しずつグレードの高いものが選べたり、耐震性は高い基準を確保ができるなどリフォームを選択してよかったです。 営業担当の南さんは何でも頼みやすい人柄で、お会いする職人さんたちもみな感じの良い方だったので、ポラスさんにお願いして大正解でした。引用:ポラス

お風呂のリフォームで、ポラスのお世話になりました。赤ちゃんの頃はベビーバスで良かったのですが、子供が大きくなってきて一緒に入るようになり、従来の浴槽では子供には深すぎて危険だと思ったからです。リフォーム担当のスタッフの方にそのことを伝えると、Sライン浴槽という浴槽内に段差のあるタイプが良いとすすめられ、交換してもらいました。Sライン浴槽は子供を段差のところへ座らせれば安全に入浴でき、一人で入浴するときは半身浴ができるので、子供が成長したあとも便利に使える浴槽です。引用:みん評

この家を注文で建ててから30年以上経ち、手入れが少しずつ負担になってきていました。そこで、将来夫婦2人になることも見据えて、この先の20年を快適に暮らせる家に整えたいと考えました。マンションへの住替えも検討しましたが、全面リフォームがいちばんコストパフォーマンスがいいと判断。情報収集のため他社にも問い合わせをしましたが、アフターメンテナンスでずっとお世話になり信頼していたポラスさんにリフォームもお願いすることに。

吉田さんは知識が豊富で、私たちに合わせて選択肢を出してくれたので、選ぶ作業がはかどり楽しくできました。たくさんの情報に迷いがちな私たちを、的確に誘導してもらえて感謝しています。いちばんよかったのはインナーサッシ。結露や寒さが解消し、まわりの音も気にならなくなりました。もっと早いうちにやっておけばよかったと後悔したほどです。住みながらの工事だったので、いろんな職人さんの仕事ぶりを身近に見られたことがよかったです。全体的にかなり高い満足度。これで人生100年、OK!という気持ちです。引用:ポラス

当初は狭さを感じていたリビング空間を広くするリフォームのみを検討していました。きれいに暮らしていたつもりでも、中古で購入後、20年が経過したマンションは、壁の痛みが目立ち始め、設備の老朽化が気になっていたこともあり、この機会にとフルリフォームすることにしました。

それにあたり、ホームページにあるリフォーム事例などを見ていて、ポラスのリフォームさんに魅力を感じていました。実際にショールームに足を運んでみると、スタッフの方の印象が良かったことはもちろん、一番の決め手となったのは自分たちのイメージにしっくりくるデザイン提案の高さでした。想像していた以上の住まいとなり、とても嬉しいですね。引用:ポラス

ポラスリフォームの悪かった口コミ

ポラスリフォームの悪かった口コミ

ポラスでリフォームしました。今は、他のところにお願いすればよかったかもと後悔してます。仕事のずさんさがかなり目につくし引き渡し後の不具合が多すぎる。次から次へと、ありえない。大手に比べれば、値段が安い。だから、少しの妥協も必要と割り切ってたけど、もう、そのレベルをこえました。呆れてます。快適な暮らしどころか、疲れました。。。引用:マンションコミュニティ

ここで高額なリフォームをお願いするのは難しいと感じました。担当者側で発注ミスがありましたが、悪びれもせずもう1日頂きますと。結果、休みが2日潰れました。その後の対応も、こちらから代替案を提案するも、ろくに確認もせず「できない。もう時間がない。」と一方的に話され、ハイとしか言えませんでした。高額な支払いをするのに、少し信用出来ないなと感じました。職人さんはきっちり仕事されていたので、そこだけは救いでしたが、ここではもう頼まないと思います。引用:Google口コミ

ポラスでリフォームしました。わずか、8ヶ月で壁紙が剥がれてきました。今まで、散々不具合があったので、これくらいでは驚きません。一年の保証範囲ですが、どうせ適当な工事されるなら他にお願いしようと思ってます。あー、またお金かかるよ。ポラスって最悪なんですけど。ポラスのウリが、地域でフットワーク軽く、アフターフォローに力を入れてますって。あれ、ウソですから、基本、放置ですから。まあ、不動産屋なんて所詮***な商売だよね。引用:マンションコミュニティ

半年前にリフォームしたのに、1F天井から雨漏りが。調べたら、2Fの給水から水漏れがしているらしい。リフォーム前に細かくチェックしているのになんで?10年以上経っているので老朽化だそうだ。給水部品交換工事と天井、断熱材交換で数十万の出費。リフォーム前にチェックしていないのかよ。ここの建築は良いけど、アフターメンテナンスは最悪ね。引用:みん評

ポラスリフォームの新しい口コミ・評判

まだ新しいレビューはありません

ポラスリフォームの口コミを投稿する


事実として良い口コミもあれば、悪い口コミもあります。ポラスは年間70億以上も売上があるので、色んな意見があるでしょう。全員が良い口コミだと印象操作されてるのか?と逆に不安になります。

そして実際に対応するのは、ポラスの各エリアにある事業所なので、地域によって細かな対応が変わってくるのは仕方ありません。

一個一個の口コミを吟味してもあまり意味がないので、共通点だけいうと担当者とお客さんの関係性で満足度は大きく変わるというのが僕の意見です。

最初に会社単体だけを評価できない、といいましたが「会社とお客さんの関係」よりも「担当者とお客さんの関係」のほうが影響は大きいと僕は考えています。これは、完成された形ある商品を売るのと違う、リフォームならではの事情。一般的にどのリフォーム業者でも同じことが言えると思います。

なので口コミに左右されず、実際に業者に相談しつつ、自分の基準(価値観)で業者を選定する意識が重要になってきます。

ポラスリフォームの評判まとめ

最後にまとめると、ポラスリフォームは

  • 低価格でのフルリノベーション
  • 物件探しからリフォームをワンストップ依頼できる

という特徴があり、低予算で中~大規模リフォームを検討してる人にお薦めです。

あとは担当者と直接話をして、実際に体感した印象から自分の基準で業者を選ぶのが大切です。

1年で70000回以上読まれてる記事です

安くリフォームする方法とは?

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。この前提を間違っている人が意外と多いです。

リフォーム業歴12年でわかった、見積もり金額を30%OFFにする方法

リフォームで失敗するパターンとは?

「家が綺麗になって快適、リフォームして良かった!」という声はよく耳にしますが、リフォームで失敗した理由を分析した、という記事が少なかったので書いてみました。

リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果