ロールスクリーンの取り付け、費用はどれくらい?

ロールスクリーンを取り付け、費用はどれくらい?
  • 手軽に開け閉めできるロールスクリーンをつけたい
  • ロールスクリーンはカーテンより高いのかな

シンプルに動作できるロールスクリーンは結構人気があります。
では、ロールスクリーン取り付け費用はどれくらいか?

結論をいうと、2万~5万円ぐらいはします。
とはいえ、サイズや商品グレードによっても違いますけどね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

スポンサードリンク

ロールスクリーンの取り付けイメージ

Before

窓装飾,取り付け前

こちらは、ロールスクリーン取り付け前のイメージ。
何種類かのロールスクリーンを取り付けしていきますね。

After

ナチュラル色のロールスクリーンです。
家具との相性も良く、使いやすい色相です。
より高級感を演出するなら、ウッドブラインドとかもあります。

次は、白色のロールスクリーンです。
シンプルで、ミニマリスト系の部屋に合いそうです。
遮光性が低いタイプが多いので、選ぶ際は気をつけましょう。

こちらは柄の入ったロールスクリーン。
草のデザインなので、ナチュラルな部屋に合いそうですね。

次は、よりシックな柄を選びました。
寝室など落ち着いた部屋に使えそうです。
寝室の場合は、遮光性や光の入り具合に気をつけてくださいね。

最後は、赤のチェック柄のロールスクリーン。
かわいいデザインもあるので、子供部屋にもお薦めですよ。

スポンサードリンク

ロールスクリーン取り付け、見積もり費用

ロールスクリーンの見積もりはこんな感じです。
腰窓に1ヵ所取り付けする場合ですね。

項目 詳細 金額
商品代 サンゲツ ロールスクリーン 10,000円
大工工事 ロールスクリーン取り付け 8,000円
諸経費 交通費、駐車場代など 2,000円

これを合計すると、2万円です。

掃き出し窓などサイズが大きくなれば、金額は上がります。
取り付け費は、業者によって結構違いますね。
取り付け自体は30分程度なので、良心的な業者だと安く設置してくれます。

正直、電動ドライバーを持ってれば誰でも取り付けできます。
下地の強度だけは確認が必要ですけどね。

まとめ

最後にまとめると、

  • ロールスクリーンの費用は、2万~5万円ぐらい
  • 工事期間は、半日あれば完成
  • 商品の割引率で、見積もり金額も大きく変わる

という感じです。

ロールスクリーンは、遮光レベルで金額も使い勝手も違います。
サイズが合えば大丈夫という訳ではないので、金額だけで選ぶのはやめましょう。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ