ブラインドを取り付け、費用はどれくらい?【ベネシャン型】

ベネシャンブラインドを取り付け、費用はどれくらい?
  • 操作しやすいブラインドをつけたい
  • オフィスに使うようなブラインドは高いのかな

ブラインドは窓からの光を調整しやすいのが特徴ですね。
ここでは、ブラインドの中でも「ベネシャンブラインド」について解説します。
(ブラインドの種類についても、後でお話しします)

では、ベネシャンブラインド取り付けの費用はどれくらいか?
結論をいうと、2万~5万円ぐらいはします。
もちろん、サイズや商品グレードで金額が変わりますけどね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

スポンサードリンク

ベネシャンブラインドとは

ベネシャンブラインドは、スラット(羽根)が水平横方向に並んでいるタイプです。
逆にスラットが縦方向なのを、バーチカルブラインドといいます。

  • 羽根が横方向:ベネシャンブラインド
  • 羽根が縦方向:バーチカルブラインド

ベネシャンブラインドは、スラットが細いので掃除しにくい反面、
窓からの光を調整しやすいメリットがあります。
仕事場のオフィスや書斎に使われることが多いですね。

ベネシャンブラインド取り付けイメージ

Before

窓装飾,取り付け前

ブラインドを取り付けする前のイメージです。
掃き出し窓と腰窓にベネシャンブラインドを取り付けしていきます。

After

ベネシャンブラインド,黄色

黄色のベネシャンブラインドを取り付けしました。
意外と悪くないですね、リビングに使うのは微妙ですけど。

ベネシャンブラインド,白色>

次はシンプルなアイボリーにしてみました。
部分的に茶色なので、家具との相性も良いですね。
こんな感じで、ブラインドの色ひとつで部屋の印象が変わります。

スポンサードリンク

ベネシャンブラインド取り付け、見積もり費用

ベネシャンブラインドの見積もりはこんな感じです。
腰窓に1ヵ所取り付けする場合ですね。

項目 詳細 金額
商品代 サンゲツ ベネシャンブラインド 12,000円
大工工事 ベネシャンブラインド取り付け 8,000円
諸経費 交通費、駐車場代など 2,000円

これを合計すると、2万2千円です。

掃き出し窓などサイズが大きくなれば、金額は上がります。
取り付け費は、業者によって結構違いますね。
取り付け自体は1時間程度なので、良心的な業者だと安く設置してくれます。

正直、電動ドライバーを持ってれば誰でも取り付けできます。
下地の強度だけは確認が必要ですけどね。

まとめ

最後にまとめると、

  • ベネシャンブラインドの費用は、2万~5万円ぐらい
  • 工事期間は、半日あれば完成
  • 商品の割引率で、見積もり金額も大きく変わる

という感じです。

アルミ素材のブラインドは機能性が高いですが、デザインが微妙です。
インテリアとして装飾するなら、ウッドブラインドのほうがお薦めですね。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ