男性用小便器の交換、費用はどれくらい?

小便器の交換、費用はどれくらい?
  • 小便器が古いので交換したい
  • 陶器にヒビが入ってるので新しくしたい

ここでは小便器交換の疑問にお答えしていきます。
では、男性用小便器の交換費用はどれくらいか?

結論をいうと、6万~15万円ぐらいはします。
もちろん、小便器のグレードや工事内容で金額は変わってきます。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

スポンサードリンク

小便器交換の注意点

小便器交換で確認すべきポイントは、

  • 給水管、排水管の位置
  • タイルの張り替えが必要か
  • 電気配線が必要か

という3点です。

小便器は商品によって給水管、排水管の位置が決まっています。
なので「新しい便器の配管位置が合うか」を確認します。
合わなければ配管の移動、タイルの張り替えなど追加費用が増えていきます。

他にも、自動洗浄なら電気配線が新しく必要。
予算を抑えるなら、いかに追加工事をなくして交換するかが大事です。

小便器交換、工事のイメージ

Before

古い男性用小便器,工事前

ここからは工事のイメージ。
古い小便器から新しい小便器に交換していきます。

After

新しい男性用小便器,工事後

新しい小便器に交換しました。
小便器には床に設置するタイプ、壁に浮かして固定するタイプがあります。
基本的には排水管の位置が「」か「」かに合わせて商品を選びます。

新しい男性用小便器,自動洗浄,工事後

流し忘れもなく、清潔に使えるので自動洗浄タイプは便利です。
ただし自動洗浄タイプだと、電気配線が必要になります。

配管の移動がなく、普通に交換できれば工事は1日で完成です。

小便器、見積もり費用

小便器交換の見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
商品代 TOTO 床置き男性用小便器 30,000円
設備工事 小便器交換 30,000円
廃材処分費 廃材処分、運搬など 5,000円
諸経費 交通費、駐車場代 5,000円

これを合計すると、7万円です。

排水管の位置を移動やタイルの張り替えが必要だと最低5万円はプラスになります。

まとめ

最後にまとめると、

  • 小便器交換の費用は、6万~15万円ぐらい
  • 工事期間は、1日で完成
  • 配管の移動が必要かで金額が大きく変わる

という感じです。

小便器のグレードも重要ですが、予算重視なら工事手間を抑える必要があります。
専門家に配管の位置が合う商品を選んでもらいましょう。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ