押入れからトイレに変更、費用はどれくらい?

押入れをトイレに変更、費用はどれくらい?
  • トイレが2階にもあると便利なのに
  • 使ってない和室の押入れをトイレにできないかな

と、和室の押入れをトイレに変える人は意外と多いです。
では、押入れからトイレの変更費用はどれくらいか?

結論をいうと、少なくとも30万円以上はかかります。
もちろん、トイレの配管経路によっても金額大きく変わりますけどね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

スポンサードリンク

押入れからトイレに変更、工事内容

和室押入れ,押入れをトイレにリフォーム,工事前,イメージ

今回トイレに変えるのは、この和室の押入れです。
ちなみに、この和室は2階にあります。

廊下,押入れをトイレにリフォーム,工事前,イメージ

和室の入口はこんな感じです。
階段を上がって、正面が和室の入口。

押入れをトイレにリフォーム,工事前,図面,レイアウト

全体の間取り図をみるとこんな感じですね。
この押入れ部分をトイレに変えると・・

押入れをトイレにリフォーム,工事後,図面,レイアウト

廊下にトイレの入り口ができる、という計画です。
階段上がった場所にトイレがあると、導線的にも使いやすいですね。

廊下,押入れをトイレにリフォーム,開き戸(茶色),工事後,イメージ

リフォームはこんなイメージです。
和室の引き戸の横に、トイレの開き戸がつきました。

廊下,押入れをトイレにリフォーム,開き戸(白色),工事後,イメージ

トイレの開き戸が白色だとこんな感じになります。
扉の色が違うと、印象もかなり変わりますね。

トイレ,押入れをトイレにリフォーム,工事後,イメージ

肝心のトイレは、こんな感じになってます。
(わかりやすいように、トイレ入口の壁は消してます)

背面にアクセントクロスを張ると、オシャレなトイレの出来上がりです。
押入れはトイレのサイズと近いので、「狭すぎず、広すぎず」の丁度良い大きさのトイレですね。

和室,押入れをトイレにリフォーム,工事後,イメージ

押入れだった和室は、ご覧のように壁になりました。
収納が少しでも欲しい場合は、ニッチにしても良いですね。

押入れからトイレに変更、工事の期間

今回の押入れからトイレ工事だと、

  1. 押入れ解体
  2. 設備配管、電気配線仕込み
  3. 木下地組み
  4. 開き戸取り付け
  5. クロス張り、クッションフロア張り
  6. トイレ取り付け

という流れです。

工事期間は、4日~5日ほどで完成です。

押入れからトイレに変更、見積もり費用

今回の押入れからトイレ工事、見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
材木 野材、合板など 12,000円
商品代 アメージュZ、暖房便座、開き戸 110,000円
解体工事 押入れ解体 25,000円
大工工事 木下地組み、開き戸取り付け 50,000円
電気工事 コンセント配線、照明配線 25,000円
設備工事 トイレ取り付け 25,000円
2階配管仕込み、排水桝接続 60,000円
内装工事 壁紙クロス張り、クッションフロア張り 40,000円
廃材処分費 発生廃材処分、運搬など 15,000円
諸経費 交通費、駐車場代、残材処分など 15,000円

これを合計すると、38万2千円です。
トイレ配管の経路によっては、金額も前後してきます。

まとめ

最後にまとめると、

  • 押入れからトイレに変更費用は、30万円以上はかかる
  • 工事期間は、4日~5日ほどで完成
  • トイレ新設の費用は、業者によって大きく違う

という感じです。

トイレ新設の費用は「配管の移設が簡単にできるか」で大きく変わります。
簡単かどうかは業者の主観なので、業者によって金額が違うんですね。
なので複数の業者に相見積もりするのは、とても重要です。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




スポンサードリンク

このページの先頭へ