軒天の張り替え費用は?【下地は腐敗してないか】

軒天の張り替え、費用はどれくらい?

こんにちは、永山です。
リフォーム業歴は12年で、これまで800件以上の現場を経験してきました。

これからお話しするのは、

  • 軒天がボロボロでめくれてきてる
  • 傷んでるので軒天を張り替えたい
  • 軒天の張り替えは高いのか

といった疑問にお答えしていきます。
では、軒天張り替えの費用はどれくらいか?

結論をいうと、部分的な張り替えだと3万~8万円ぐらいはします。
もちろん、軒天の枚数や家の状況でも金額は変わります。

それでは、具体的にお話ししていきます。

軒天張り替えの注意点

軒天張り替えは、

  • 張る材料
  • 仮設足場の有無
  • 下地が腐っていないか

で金額が変わってきます。

軒天の材料

部分的な張り替えだと、現状と同じ素材を使うのが基本。
材料によっては、張り替えた後「塗装」して保護する必要があります。

  • べニア板
  • ケイカル板
  • プリント合板

と張る材料は色々。
全面的に張り替えるなら「ケイカル板&塗装」が最近の主流です。

仮設足場の有無

部分的な張り替えであれば、ローリングタワーや脚立で最小限の足場を作ります。
ですが全面的に張り替えるなら、専用の枠組み足場が必要。

なので外壁塗装のタイミングで軒天を張り替えるケースが多いです。
結果として、人件費や足場費用の無駄を抑えれます。

下地が腐っていないか

一番重要なのは「下地が問題ないか」です。
軽天がめくれてる原因の多くは、雨水による劣化。
なので軽天を固定する「木材が腐ってるケース」もあります。
であれば木材の交換が必要なので、より金額をかかります。

さらには雨漏りの原因を止めないと、根本的な解決になりません。
原因が台風などの風災であれば、火災保険が利用できる可能性もあります。
修理費用を負担することなく直せるので使わない手はありません。

軒天張り替え、見積もり費用

軒天の部分的な張り替え、見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
材料代 プリント合板 5,000円
大工工事 軒天張り替え 25,000円
諸経費 交通費、駐車場代、廃材処分費など 10,000円

これを合計すると、4万円です。
部分張り替えでも、ローリングタワーなどの足場が必要だと費用はあがります。

枚数が多いと平米単価になりますが、現場状況によって金額はさまざま。
5000円~8000円/㎡」ぐらいの金額を目安に考えておきましょう。

永山
永山
安くしたいなら「依頼する業者選び」が一番重要です

まとめ

最後にまとめると、

  • 軒天の張り替え費用は、3万~8万円ぐらい
  • 足場の有無で金額が大きく変わる
  • 台風などが原因の雨漏れなら火災保険が使える可能性もある

という感じです。

軒天の張り替えは、目に見えない下地の影響で金額も変わります。
なので業者によって金額が変わるので、相見積もりは重要です。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

予算を抑える、安くリフォームする3つの方法


このページの先頭へ