ハウスドゥの評判、口コミは?

会社の評判とは?

ハウスドゥは、CMもやってるので結構知ってる人も多いですね。
ただ、一体何の会社なのか?と言われたら、
明確には答えられないですよね。

  • 不動産事業
  • フランチャイズ事業
  • 新築事業
  • リフォーム事業

細かく細分化すれば、もっと分かれます。
元々は不動産仲介事業として創業しています。

じゃあ、リフォームの評判はどうなのか?
気になるところです。

とはいえ、実はこういった評判や口コミに、信ぴょう性があるものはありません。
悪い評判も単なる嫌がらせや他社からの風評かもしれないし、
良い評判もサクラ?の可能性もゼロではありません。

【参考】リフォーム業者の評判や口コミを調べても意味がない理由

これはリフォーム会社問わず、どの業者も同じです。
なので、ここではハウスドゥの特徴を説明していきます。

スポンサードリンク

ハウスドゥの強みは?

ハウスドゥの特徴はこの4つです。

  • 耐震診断+住宅調査を標準仕様
  • 自然素材を標準仕様
  • 女性プランナーの提案
  • 保証制度+安心アフターフォロー

この中でも、最初の耐震診断+住宅調査はイケてますね。
いわゆる、「住まいの健康診断」です。
健康診断が必要なのは、言うまでもありませんよね?

リフォームする前に、正しい検査をしないと提案もクソもありません。
とはいえ、出来ていない企業は沢山あるんですよね。

これをするだけで、あとあとの追加工事がなくなりますし、
何より長い目で見て、家に掛けるメンテナンス費用は抑えれます。

つまり、検査なしのリフォームは、
「安物買いの銭失い」になるってことです。

しつこいけど、このサービスは中々できないよ

どこの会社の営業マンも、当然簡単には検査しますよ。
手でコンコンって、土台を叩いたりね(笑)

ハウスドゥでは、

  • 遠赤線サーモグラフィカメラ
  • 鉄筋センサー
  • シュミットハンマー
  • ファイバーカメラ
  • 含水率計

といった、普通は持ってない機械を使って検査します。
数値化、視覚化して、断熱材や鉄筋の有無、基礎強度を調べます。

こういった診断を、ホームインスペクションと言います。
これは不動産業界だと、やって当たり前なんです。
大金掛けて、中古物件買うのに、診断なしで買うなんて出来ないでしょ?(笑)
元々不動産業界にいるからこそ、リフォーム業界にも導入して当たり前の感覚なんでしょうね。

このホームインスペクションは、基本無料でやっています。
本当に素晴らしいですねー。(べた褒めしすぎ?)
だって他社が出来ないことやってるんですから。
お金貰う前から、こんなサービスしてたら中小企業は破産ですよ。

どんなビジネスでも、サービスの質はどんどん良くなります。
競争原理が必ずそうさせますよね。
競争優位性を高めるには、いかに無料サービスをつくるか?
それが、最近のマーケティングじゃ主流ですね。

インターネット業界だと、Googleは無料サービスを沢山作ってますよね。
誰でも知ってるのが、Googleアース
最初見た時は、かなりの衝撃を受けますよね。
だって盗撮じゃない?っていうレベルで、世界中を見れますからね。
あれを無料で観れるのは、普通じゃない(笑)

と・・話は飛びましたね。
リフォーム業界は中小企業が多いです。
だからGoogleのような、圧倒的なサービスって少ないんですよ。
でも中には、ハウスドゥのようにホームインスペクションを導入してる企業もあります。

それらのサービスは利用しない手はありませんよね?
大きな全面改装を考えている人は、必ず家の診断をしましょう。

検査は重要、そして提案力も大切

家の診断、検査はかなり重要です。
これらは機械を用いることで、精度の高い調査ができます。

では、次に診断するのは何でしょう?
答えは、「あなた自身」です。

リフォームで重要なのは、あなた自身の考えを明確にすることです。
でないと、理想のリフォームなんて形にできないでしょ?
この診断は、当たり前ですが機械では数値化できません。

まず、自分自身の考えと正直に向き合ってください。
そして、それをリフォームの担当者に伝える必要があります。
これは簡単なようで、とても難しいです。

人の悩みは、多くが他人とのコミュニケーションにあるそうです。
それぐらい、他人と通じ合うことは大変。
でも、リフォームには他社との信頼関係がないと成り立ちません。

だって、リフォームって完全に他人(業者)に依存しますからね。
リフォームで失敗する人の多くが、この部分で失敗します。

手抜き工事や工事ミスがテレビでは取り上げられますが、
それらの失敗より自分自身と向き合えない失敗のほうが多いですよ。
リフォームする前に、頭の中を整理しておきましょう。

【参考】リフォーム業者の評判や口コミを調べても意味がない理由
【参考】クレーム産業!?リフォームの業界事情とは?
【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法

スポンサードリンク

このページの先頭へ