団地の全面リフォーム費用は?【図面を元に3パターン見積もりしました】

団地の全面リフォーム、費用はどれくらい?
  • 団地を綺麗にリフォームしたい
  • 団地だと費用はどれくらいするのか

という疑問にお答えしていきます。
では、団地の全面リフォーム費用はどれくらいか?

結論をいうと、100万~300万円ぐらいはします。
もちろん、団地の広さやリフォーム内容で大きく変わりますけどね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

スポンサードリンク

団地のリフォーム、3パターン例

Before

団地,リフォーム工事前

上の間取りが今回見積もりするモデルです。
見積もりするパターンは、以下の3つですね。

  • 全面美装、原状回復(基本は現状と同じで、全体を綺麗にする)
  • 全面リフォーム(和室を洋室にしたり、家を改善する)
  • 全面リノベーション(できる範囲、間取りを変えてみる)

では、順番に解説します。

当然ですが全面美装が一番安く、リノベーションが一番高額。
なので予算から逆算して工事内容を決めるのがセオリーです。

全面美装、原状回復の見積もり

予算を抑えて綺麗にできるのが、原状回復。
間取りを変えるといった一番コストのかかる部分がないですからね。
見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 10,000円
商品代 下駄箱、トイレ、洗面台、換気扇など 220,000円
ユニットバス、ドア枠など 200,000円
大工工事 下駄箱交換、UBドア枠仕舞い 35,000円
設備工事 トイレ、洗面台、流し台交換 80,000円
ユニットバス交換 200,000円
電気工事 換気扇交換 20,000円
内装工事 クロス張り替え、クッションフロア上張り 130,000円
襖、障子張り替え、畳表替え 75,000円
左官工事 じゅらく塗り替え 140,000円
廃材処分費 解体廃材、残材処分 60,000円
洗い工事 ハウスクリーニング 30,000円
諸経費 交通費、駐車場代 50,000円

これを合計すると、143万円です。

浴室交換で見積もりしてますが、浴槽のみであれば合計100万以下になります。
美装の場合は、劣化して気になる部分のみの修理なので、金額は大きく前後しますね。

全面リフォームの見積もり

団地,全面リフォーム工事後

次は、使いやすい最近の間取りにリフォームします。
上の間取りが工事後のイメージです。

  • キッチンと和室を繋げてLDKにする
  • 和室を洋室にリフォームする

実際に一番需要の多い工事内容ですね。
見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 15,000円
材木費 野材、べニア、ボードなど 160,000円
商品代 下駄箱、トイレ、洗面台、換気扇など 220,000円
ユニットバス、ドア枠など 200,000円
システムキッチン、パネル、引き戸など 320,000円
大工工事 下駄箱交換、UBドア枠仕舞い 35,000円
和室木下地、建具交換、キッチン下地 300,000円
設備工事 トイレ、洗面台交換 50,000円
ユニットバス交換 200,000円
キッチン移設、取り付け 250,000円
電気工事 キッチン、内装配線 50,000円
内装工事 クロス張り替え、クッションフロア上張り 180,000円
フロアタイル上張り 230,000円
廃材処分費 解体廃材、残材処分 120,000円
洗い工事 ハウスクリーニング 30,000円
諸経費 交通費、駐車場代 100,000円

これを合計すると、246万円です。

同じような工事内容でも、商品のグレードをあげると300万以上になります。
予算から逆算して、工事内容や仕様を決めるのが良いですね。

スポンサードリンク

全面リノベーションの見積もり

団地,全面リノベーション工事後

最後が少し大掛かりに間取りを変えたリノベーション。
さっきのリフォームと合わせて、トイレと洗面所の位置を変えています。
リノベーションの見積もりはこんな感じです。

団地の構造的には、間取り制限が多いのが現実です。
壁式構造だと壁が躯体なので、自由に間取りを変えれないんですね。
ラーメン構造の団地住まいの人だけ参考にしてください。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 15,000円
材木費 野材、べニア、ボードなど 200,000円
商品代 下駄箱、トイレ、洗面台、換気扇など 220,000円
ユニットバス、ドア枠など 200,000円
システムキッチン、パネル、引き戸、折れ戸など 420,000円
大工工事 下駄箱交換、UBドア枠仕舞い 35,000円
和室木下地、建具交換、キッチン下地 300,000円
サニタリー移設部下地 120,000円
設備工事 トイレ、洗面台、洗濯パン移設取り付け 120,000円
ユニットバス交換 200,000円
キッチン移設、取り付け 250,000円
電気工事 水廻り配線、内装配線 80,000円
内装工事 クロス張り替え、クッションフロア上張り 180,000円
フロアタイル上張り 230,000円
廃材処分費 解体廃材、残材処分 150,000円
洗い工事 ハウスクリーニング 30,000円
諸経費 交通費、駐車場代 120,000円

これを合計すると、284万円です。

水回りの移設は「配管が移動が簡単か」など現場状況で金額が左右されます。
業者によって金額差も大きいので、相見積もりが重要です。

まとめ

最後にまとめると、

  • 団地の全面リフォーム費用は、100万~300万円ぐらい
  • 予算から逆算して工事規模を決める
  • 団地の構造上、リノベーションは間取りの制限がある

という感じです。

もし大掛かりな工事をするなら、団地改装の経験が多い業者に依頼しましょう。
「解体したら躯体だったので、工事できません」なんて間抜けな話もあります。
業者で知識や技術、金額が大きく違うので相見積もりは必須ですよ。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法


このページの先頭へ