化粧梁・見せ梁のリフォーム費用は?

化粧梁・見せ梁リフォーム、費用はどれくらい?

こんにちは、永山です。
リフォーム業歴は12年で、これまで800件以上の現場を経験してきました。

これからお話しするのは、

  • 見せ梁にして、オシャレな空間にしたい
  • カフェ風でみるような化粧梁を家につけたい

といった「見せ梁、化粧梁のリフォーム費用」についてです。

まず前提として、工務店よって見積もり金額は違うのだけ覚えておいてください。
商品の仕入れ値や人件費、会社の利益率も変わるので当然といえば当然です。

ですが僕自身リフォーム経営、営業経験の中で商社やメーカー、業界内の知り合いも多いので、ここでの話は実際それほど誤差はないと思います。

では本題に入ると、見せ梁は家の状況に大きく左右されますが、化粧梁だと15万~30万円ぐらいします。もちろん、化粧梁の材質や本数で金額は変わりますけどね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

見せ梁を上手くつかえないなら、化粧梁を後付けする

  1. 本来ある梁を上手く露出できるか?
  2. 見せ梁が無理なら、化粧梁を利用する

という流れで、リフォームを考えていきます。

見せ梁は、家に本来ある隠れた梁をあえて露出させます。
なので梁の位置や素材を変えるのは無理で、家の状況に左右されます。

逆に化粧梁は、デザインのために梁を人工的に後付けします。
なのでデザインの幅も広く、好みの位置に梁をつけれるんですね。
その反面、見せ梁のようなリアリティがないので素材選びが重要です。

見せ梁リフォーム、工事イメージ

Before

見せ梁リフォーム,リビング,工事前

見せ梁リフォーム,ダイニング,工事前

見せ梁リフォーム,キッチン,工事前

まずは見せ梁のイメージを確認していきます。
天井に隠れた梁を露出させた場合、隠してる場合とを比較していきます。

After

見せ梁リフォーム,リビング,工事後

見せ梁リフォーム,ダイニング,工事後

見せ梁リフォーム,キッチン,工事後

見せ梁にすると、空間の質は大きく変わります。
シンプルな部屋でも梁があるだけで温かみを感じますね。
どんな梁があるか、屋根裏をのぞいて確認しておきましょう。

化粧梁リフォーム、工事イメージ

Before

ここからは化粧梁のイメージです。天井がクロスのリビング。
シンプルなのも良いですが、メリハリがなく面白みに欠けますね。

After

化粧梁をつけると、こんな感じになります。
空間に変化がでて、重厚感とナチュラル感を演出してくれます。

化粧梁は、デザインリフォームで良く使われますね。
今回のテーマは、コースタルスタイルです。

化粧梁のリフォーム、見積もり費用

化粧梁リフォーム、見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
材木、商品代 下地野材、化粧梁×3本 130,000円
大工工事 下地、化粧張り取り付け 50,000円
廃材処分費 法規処分、搬出運搬 5,000円
諸経費 交通費、駐車場代など 5,000円

これを合計すると、19万5千円です。

3本化粧梁をつけて、これぐらいの金額ですね。
化粧梁の素材や本数で金額も変わってきます。

永山
永山
安くしたいなら「依頼する業者選び」が一番重要です

まとめ

最後にまとめると、

  • 見せ梁が難しいなら、化粧梁を検討する
  • 化粧梁リフォームの費用は、15万~30万円ぐらい
  • 化粧梁の素材、本数で金額も変わる

という感じです。

見せ梁は偶然性の高い工事方法ですが、化粧梁は自由度が高いのでおすすめです。
全面改装をする場合は、梁を活かしたリフォームを検討しても良いですね。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ

【期間限定】電子書籍プレゼントキャンペーン!
ご案内はコチラ
【期間限定】電子書籍プレゼントキャンペーン!
ご案内はコチラ