事務所のクッションフロア張り費用は?

事務所のクッションフロア、費用はどれくらい?

こんにちは、永山です。
リフォーム業歴は12年で、これまで800件以上の現場を経験してきました。

これからお話しするのは、

  • 事務所の床が汚いので張り替えたい
  • 多分Pタイルなんだけど、クッションフロアにできるの?

といった「事務所のクッションフロア張り費用」についてです。

まず前提として、工務店よって見積もり金額は違うのだけ覚えておいてください。
商品の仕入れ値や人件費、会社の利益率も変わるので当然といえば当然です。

ですが僕自身リフォーム経営、営業経験の中で商社やメーカー、業界内の知り合いも多いので、ここでの話は実際それほど誤差はないと思います。

では結論をいうと、事務所クッションフロア6坪だと5万~8万円ぐらいします。
もちろん、部屋のサイズや床のグレードで多少金額は違いますけどね。

それでは、具体的にお話ししていきます。

Pタイルの上に、クッションフロアを上張りできるのか?

基本的には、綺麗な下地の上(コンクリートとかべニア板)に張るのが一般的です。
ですが現実問題、費用を抑えるのに上張りするケースは多いですね。
Pタイルの破損が少なければ、よほどでなければ問題ありません。

事務所を立ち上げたいけど、初期費用を抑えて綺麗にしたい
という人はセオリーを無視して予算重視でリフォームするのがお薦めです。

Pタイルの目地が上から薄く見えるかもしれませんが、
厚手のクッションフロアもあるので軽減させることが可能です。

事務所のクッションフロア張り、工事のイメージ

Before

事務所,工事前,天井ジプトーン,壁紙クロス,床Pタイル

現状がPタイルのオフィスです。
綺麗にしたいけど、予算を抑えるのにクッションフロアを張っていきます。

After

事務所,工事後,天井ジプトーン,壁紙クロス張り替え,床クッションフロア張り

クッションフロアを張るとこんな感じ。
木目調を選んでますが、石目調など種類はかなり豊富です。
土足で歩くなら、重歩行用の厚手のクッションフロアが良いですね。
上張りであれば、工事期間は1日あれば完成です。

事務所のクッションフロア張り、見積もり費用

クッションフロア張り、見積もりはこんな感じです。
6坪の事務所イメージですね。

項目 詳細 金額
商品代 クッションフロア 32,000円
内装工事 クッションフロア上張り 25,000円
諸経費 交通費、駐車場代、残材処分など 5,000円

これを合計すると、6万2千円です。
ソフト巾木の張り替えなどがあれば、もう少しだけ金額も上がってきます。

永山
永山
安くしたいなら「依頼する業者選び」が一番重要です

まとめ

最後にまとめると、

  • 事務所のクッションフロア張り費用は、6坪なら5万~8万円ぐらい
  • 工事期間は、1日あれば完成
  • 上張りすることで費用を抑えれる可能性もある

という感じです。

注意点として、退去時の現状復旧の問題があったりします。
クッションフロアで返しても良いか、オーナーと事前の相談は必須です。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

予算を抑える、安くリフォームする3つの方法


このページの先頭へ