永山
永山
こんにちは、永山です!

僕はこれまでリフォーム業歴12年で、800件以上の現場を経験してきました。特に間取り変更があるような全面リフォームを得意としています。なので業者側の視点もいれつつ、積水ハウスリフォームの率直な意見をお話ししていきます。

まず、この記事を読んでるということは、

積水ハウスリフォームの口コミって実際どうなの?安心して依頼できるの?」

という疑問があると思います。ネットで検索すると苦情やトラブル、金額が高いといった悪い口コミ(悪評)もありますしね。

まず大前提として会社を良い悪いの二択では評価できないという事実があります。どれだけ有名な会社でも「Aさんは絶賛してるけど、Bさんには微妙・・」というのはよくある話ですよね。

例えば、食べログで4点と評判の良いイタリアンのお店に行っても「パスタがあまり美味しくなかった」と感じることがあるように、リフォームも「会社とお客さん、担当者が誰で、職人は誰がくるか、工事内容、家の状況はどうなのか」という関係性によって評価が変わる訳ですね。

ですが現実問題として、リフォームは同じ条件で工事することは2度とないので、あらゆる会社の評判や口コミは参考材料の一要素でしか使えません。

なので、この記事に積水ハウスの口コミを掲載してますが、リフォーム会社を選ぶときは他人の口コミを鵜呑みにせず「自分自身の基準(価値観)」で良い悪いを判断してください。

具体的には、

  1. 業者を選ぶ基準を明確にする
  2. 複数の業者に相談する
  3. 消去法で自分に合った会社を選ぶ

といった感じですね。(あとで詳しく解説します)

では早速、「積水ハウスリフォームに見積もり相談すべきか」という疑問について。僕個人の意見は「大規模リノベーションを検討してる人」なら、

永山
永山
見積もり依頼すべき有力候補

といえます。

その理由も含めて、まずは積水ハウスリフォームの特徴から順番にお話しします。

※追記(以下、公式サイト引用)
積水ハウスリフォーム東日本株式会社と積水ハウスリフォーム中日本株式会社と積水ハウスリフォーム西日本株式会社は令和2年11月1日をもちまして合併し新会社「積水ハウスリフォーム株式会社」を発足いたしました。




積水ハウスリフォームの特徴|会社概要

会社名 積水ハウスリフォーム株式会社
設立 平成16年9月17日
資本金 1億円
本社 大阪市北区大淀中1丁目1番90号(梅田スカイビルガ―デンファイブ3階)
営業所 札幌、盛岡、青森、秋田、仙台、仙台南、山形、郡山、福島、いわき、会津若松、栃木、茨城、つくば、群馬、埼玉、越谷、埼玉西、熊谷、東京、多摩、山梨、千葉、木更津、成田、千葉首都圏、東葛、神奈川、平塚、県央、長野、上田、松本、新潟、長岡、静岡、浜松、沼図、愛知東、豊橋、名古屋、清須、岐阜、各務ヶ原、四日市、津、石川、富山、福井、京都、福知山、滋賀、彦根、奈良、茨木、堺、阪南、和歌山、神戸、神戸北、川西、姫路、島根、山陰、岡山、倉敷、広島、広島西、福山、山口、下関、宇部、徳山、岩国、香川、高知、松山、愛媛東、福岡、久留米、北九州、九州西、長崎、佐世保、大分、宮崎、熊本、鹿児島
メニュー キッチン、風呂、洗面台、トイレ、外壁屋根、増築、耐震、内装、フローリング、窓、古民家、マンション、屋根裏、床暖房、和室、玄関、子供部屋、庭、サンルーム、シャッター、ベランダ、中古物件、軽量鉄骨など
ホームページ https://www.sekisuihousereform.co.jp/

積水ハウスリフォームは、グループ全体の売上が1400億円を超えており、日本で1番の実績があります。自社で建てた積水ハウスのオーナー様宅のリフォームがメインですが、積水ハウス以外の建物でもリフォーム対応が可能です。リ・クエストというオリジナル商品ブランドを持っており、他社が真似をできない質の高さが特徴です。

・・って少しダラダラ書きましたが、
特徴に関しては「積水ハウスリフォームの公式サイトに丁寧に書いてあるよ!」って感じなので、僕自身が考える一番のメリットをピックアップしました。

積水ハウスリフォームのメリット|積水ハウスの構造を把握してる

積水ハウスリフォームのメリット

当たり前ですが積水ハウスの構造を一番理解してるのは、他の誰でもない「グループ会社である、積水ハウスリフォーム」です。リフォーム業界はクレーム産業といわれますが、一番大きな問題になるのが、構造を理解していなかったため起こる「予想外のトラブル」です。具体的にいうと、

  • 解体したら思わぬ場所に、重要な柱があった
  • 壁を撤去するはずが、構造物だったため撤去できない

そういったトラブルから「最初に予定してたプランが実行できない」ということが現実に起こりえます。なので本来は「家を建てた工務店にリフォームを依頼する」のがリスクが少ないんですね。積水ハウスの住宅であれば、積水ハウスリフォームに依頼するのが得策です。

積水ハウスリフォームのデメリット|金額が高い

積水ハウスリフォームのデメリット

積水ハウスリフォームの費用は、公式サイトでは書かれていません。ですがX(Twitter)の情報を見ると、

「価格が高い」という口コミが多数ありました。僕自身も実際に積水ハウスリフォームの見積もりを見たことがありますが、

永山
永山
大企業ならではの価格設定だな

と感じました。正直いって「一般的なリフォーム会社の相場価格より高い」です。なので「簡単な修繕工事を検討してる人、予算重視の方」には、積水ハウスリフォームはお薦めできません。

僕が一番お薦めするのは「積水ハウスの建物で、大規模リノベーションを検討してる人」ですね。特に間取り変更や増築、耐震補強をする場合は、現状の建物を把握してる会社に依頼するのが一番トラブルなくリフォームできます。

積水ハウスの人以外は依頼しないほうが良い?

積水ハウスリフォームは価格が高いので、積水ハウス住宅の人以外には基本的にお薦めではありません。ですが例外として「耐震リフォームを検討してる人」には良いかなと。

耐震補強はどの工務店でもお願いできますが「耐震診断の精度」は、中小企業より大企業のほうが安心です。なぜなら耐震診断の精度は「コンピューター技術に依存する」ので、予算を掛けれる大企業が有利なんですね。

耐震補強という目に見えない場所だからこそ、玉石混交の中小企業ではなく大企業のブランド力に任せるのが一番安心できます。そして積水ハウスには「形状記憶耐力壁」というオリジナルの施工方法もあるので、他社には真似できない耐震リフォームが可能。

積水ハウスの形状記憶耐力壁

なので「耐震補強、大規模リフォームを検討してる人」であれば、積水ハウスリフォームはお薦めできる会社です。

積水ハウスリフォームでの補助金

積水ハウスリフォームでの補助金

2024年のリフォーム補助金

知っておきたい、リフォーム補助金は大きく分けてこの3つです。

  • 住宅省エネ2024キャンペーン
  • 介護保険リフォーム
  • 長期優良住宅化リフォーム推進事業

住宅省エネキャンペーンは「予算上限が決まってる」ので注意してください。では順番に解説します。

内容は簡潔に書いてます。重要なのは具体的に知ることではなく、全体の概要を理解すること。補助金の存在だけ知っていれば、あとは依頼する業者に任せるほうがスムーズに申請できます。

住宅省エネ2024キャンペーン

住宅省エネ2024キャンペーンは具体的に4つの制度に分かれています。

子育て支援事業 既存住宅の省エネ改修 上限30万/戸
窓リノベ事業 高断熱性能の窓を設置 上限200万/戸
給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 8万~18万/台
賃貸給湯器エネ事業 高効率給湯器の導入 5万~7万/台

名前の通り「省エネリフォーム」をすると補助金の対象になります。具体的には、

  • 断熱リフォーム(断熱窓、断熱材など)
  • 省エネ給湯器交換(エコジョーズ、エコキュート、エネファームなど)

などを工事すれば良いです。「給湯器や窓交換だけでも申請できる」ので、使いやすい補助金ですね。そして窓リノベ事業は最大200万まで補助されるので、全面リノベーションする人はさらにお得に工事できます。

住宅省エネ補助金の申請は「施工業者が行う」ので、依頼する業者さんと相談しながらリフォーム内容を決めるのがお薦めです。

介護保険リフォーム

介護保険リフォームは「高齢者・障がいのある方」を対象にした補助金です。自己負担が少ないお得な補助金ですが、知らない方もいるので紹介しておきますね。

  • 上限額:住宅改修費限度額20万円から、自己負担1~3割を除いた金額(最大18万円)
  • 受給対象者:「要介護」もしくは「要支援」認定を受けてること
  • 補助金給付方法:基本は工事完了後に保険金が給付される

事前の申請は基本的に「ケアマネージャーによるケアプラン作成」が必要です。申請が許可されないと工事着工できないので注意。保険工事の内容は「手すり設置・段差解消・扉交換・トイレ交換(和式から様式)・その他不随する工事」が対象ですが、詳しくは市町村の介護保険制度を確認してくださいね。

長期優良住宅化リフォーム推進事業

この補助金は国、国土交通省が実施してる補助金です。

リフォーム内容によって「最大100万か最大200万」の補助金を受けられるので、フルリフォームを検討してるなら使わない手はないです。具体的には以下のとおり。

  • 長期優良住宅認定の基準を満たすと、最大200万円
  • 一定の性能確保を満たすと、最大100万円

ただし注意点として「事前に事業者から申請」する必要があります。(補助金の申請実績が多い住友不動産なら安心ですが、変な会社に依頼すると申請漏れなどのリスクもあります)

補助金を受ける条件には、

  1. インスペクション(現況調査)の実施
  2. リフォーム後に一定性能基準を満たすこと
  3. リフォーム履歴と維持保全計画の作成

と3つありますが、基本的には信頼できる業者に依頼しておけば問題ありません。

ちなみに長期優良住宅に認定され一定の条件を満たすと、固定資産税の軽減措置が受けられる場合もあります。

ここで紹介した3つの補助金以外にも市町村独自で給付してもらえる補助金もあるので、必ず依頼する業者に確認しておきましょう。




積水ハウスリフォームの良かった口コミ

積水ハウスリフォームの良かった口コミ

利用者の口コミほど頼りになる情報はない」という意見もあるので、ネットにある口コミを掲載しておきます。

当たり前のことかもしれませんが、それほど大きな工事でないにもかかわらず、契約書、保証書などがきちんとしていました。工事中の要望にもすぐに応えてくれて誠実さを感じました。長雨の前に工事が終わり助かりました。防水保証もつけてくれたので安心です。引用:ホームプロ

この度、両親が住んでいた積水ハウスの注文住宅をリフォームして、私たち子供世帯が住むことになりました。リフォームは同じく積水ハウスに依頼し、信頼感が高い純正リフォームにしてもらいました。具体的には、1階に合った和室をフローリングに変え、2つの部屋を1つの大きな部屋にしました。キッチンは、リビングで遊ぶ子どもの様子が見えるアイランドキッチンにして、お風呂やトイレはバリアフリーにしました。ほぼ家の中を丸ごとリフォームしたので、まるで新築のような仕上がりでした。しかも、純正リフォームだったため、後から手を加えたような違和感も全くありませんでした。おかげさまで、イメージ通りの部屋になり、私たち家族も両親も大満足です。引用:みん評

家を建てたハウスメーカーにリフォームの相談をしたら、こちらの会社を紹介されました。7年前にも一度リフォームの際にお世話になりました。営業のSさんの応対はとても丁寧です。約束時間前に事前確認もあり、ほぼ時間どおりにやってきました。また、工事の説明についてもきちんとしていただきました。大工さんたちの作業態度も良かったし、養生にも配慮があり、また作業中の片づけやそうじもきちんとしてもらえました。今回は雨漏りの補修工事をしてもらい、その後、2、3度点検に来ていただき、特に被害も出ていないので、問題ないと思っています。工事を依頼する前に特に合い見積もりは取っていませんが、支払いにおいても信頼しています。またリフォームがあればこちらの会社にお願いしたいと思っています。引用:ホームプロ

提案内容にも、職人さんの技術にも大満足でした。とても快適に生活しています。古民家のリフォームには自信をもっておすすめ出来る業者です。

100年以上の家のリフォームに提案内容と積和建設さんの取り組みの姿勢と担当をされた方々の熱意を感じました。予算は少しオーバーでしたが、満足度で…。引用:リフォーム評価ナビ

新築したハウスメーカーに相談したところ、リフォームをするならこちらの会社が良いということで紹介がありました。初めてのリフォームでしたが、営業担当の方がとても親切に応対していただけて良かったです。さすがに大きな会社の方は態度、マナーや礼儀がしっかりしていて、約束の時間に遅れることもなかったです。また、大工さんや職人さんたちも優しそうな方ばかりで、作業態度も大変真面目でした。工事前の近所への挨拶まわりや工事中の養生に対する配慮も非常にしっかりしていました。価格面においても、あらかじめ希望予算を伝えていましたが、その範囲内で一生懸命頑張ってくれました。リフォーム後も快適に使用できているので、大変満足しており、とても気に入っています。また次回のリフォームの際にはお願いしたいと思っています。引用:ホームプロ

営業担当者は専門的な資格も持っていて、こちらからの提案にアドバイスなどを頂き、また施工時は、職人の他現場監督がほとんどつきっきりで職人へ指示、フォローをしていたところは安心材料でした。結果、仕上がりも想定通りの出来栄えで満足しています。 一点だけ要望があるとすれば、現金振り込み支払いのみなので、カード払いができればよかったです。引用:スーモ

全てにおいて大満足です。職人さんも高い技術のある方が揃っています。訪ねて来られる方皆に「素敵ですね」とおっしゃっていただいています。家づくりで一番重要な事は、いかに信頼出来る会社を選べるか、です。何でも言える聞ける関係をきずける会社を選べて良かったと思います。今のところ直す所はありませんが、リフォーム後のアフターもきちんとして下さいます。引用:リフォーム評価ナビ

積水ハウスリフォームの悪かった口コミ

積水ハウスリフォームの悪かった口コミ

金額的なこともさることながら、もうカンカンです。見積もりを出してきます、と言ってからもう2カ月、まったく音沙汰ありません。これが一流メーカーのすることかと、積水で立てたことを、後悔すらしています。しかも、これで2度目!!担当者の顔も見たくない。

購入時の対処は感心していただけに、失望感は大きいですもう少し、社員教育をして、積水で良かったと思わせてほしいです。引用:マンションコミュニティ

高価格に準じた相応の対応とは思うが、ちょっとした追加工事(3万5千円・12万円)でもその度に見積・契約書の署名を強いられ、気分を害した。見積もり時点では、極度の人手不足に準じた工事単価(人件費)になっていたと思うが、実際の施工時期には若干緩和されていたと思う。少しぐらいの追加工事であれば、全体の金額自体が高額なので、そのバッファの中で対応してもらいたかった。引用:ホームプロ

積水ハウスリフォームの新しい口コミ・評判

まだ新しいレビューはありません

積水ハウスリフォームの口コミを投稿する


事実として良い口コミもあれば、悪い口コミもあります。積水ハウスグループは年間1400億以上も売上があるので、色んな意見があるでしょう。全員が良い口コミだと印象操作されてるのか?と逆に不安になります。

そして実際に対応するのは、積水ハウス・積和建設の各エリアにある会社なので、地域によって細かな対応が変わってくるのは仕方ありません。

一個一個の口コミを吟味してもあまり意味がないので、共通点だけいうと担当者とお客さんの関係性で満足度は大きく変わるというのが僕の意見です。

最初に会社単体だけを評価できない、といいましたが「会社とお客さんの関係」よりも「担当者とお客さんの関係」のほうが影響は大きいと僕は考えています。これは、完成された形ある商品を売るのと違う、リフォームならではの事情。一般的にどのリフォーム業者でも同じことが言えると思います。

なので口コミに左右されず、実際に業者に相談しつつ、自分の基準(価値観)で業者を選定する意識が重要になってきます。

積水ハウスリフォームの口コミまとめ

最後にまとめると、積水ハウスリフォームは

  • 積水ハウスの建物を把握している
  • 価格は高いが、耐震補強の質は安心できる

という特徴があり、大規模リノベーションを検討してる人にはお薦めです。

あとは担当者と直接話をして、実際に体感した印象から自分の基準で業者を選ぶのが大切です。

1年で70000回以上読まれてる記事です

安くリフォームする方法とは?

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。この前提を間違っている人が意外と多いです。

リフォーム業歴12年でわかった、見積もり金額を30%OFFにする方法

リフォームで失敗するパターンとは?

「家が綺麗になって快適、リフォームして良かった!」という声はよく耳にしますが、リフォームで失敗した理由を分析した、という記事が少なかったので書いてみました。

リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果