ベランダテラスの取り付け費用は?【6万~15万円】

ベランダテラス、費用はどれくらい?

こんにちは、永山です。
リフォーム業歴は12年で、これまで800件以上の現場を経験してきました。

これからお話しするのは、

  • 新築なのでベランダにテラスがついてない
  • 雨のときに服が干せないのでテラスをつけたい

といった「ベランダテラス取り付け費用」についてです。
ベランダテラスがないと雨の日はかなり不便ですよね。

まず前提として、工務店よって見積もり金額は違うのだけ覚えておいてください。
商品の仕入れ値や人件費、会社の利益率も変わるので当然といえば当然です。

ですが僕自身リフォーム経営、営業経験の中で商社やメーカー、業界内の知り合いも多いので、ここでの話は実際それほど誤差はないと思います。

では結論をいうと、ベランダテラス取り付けは6万~15万円ぐらいします。
もちろん、サイズや商品のグレードで金額も違いますけどね。

それでは、具体的にお話ししていきます。

ベランダテラス取り付け、工事のイメージ

ベランダテラスの金額が決まる条件とは

  • 横幅のサイズ
  • 奥行きのサイズ
  • 設置する場所(2階or3階)

ベランダテラスの金額は一概にいえず、サイズや設置する場所で金額も違います。
3階用のテラスは「風圧に強い商品」でないと駄目なので2階に比べると高額。
サイズが大きくなれば金額は高くなるし、柱の有無でも商品の価格は変わります。

こんな感じで、ベランダテラスといっても条件で金額が大きく違います。
なので正確な金額を知るには現場調査は必須
会社によって金額差があるので、複数の業者を比較しましょう。

ベランダテラス、工事のイメージ

Before

ベランダ,テラス取り付け前

よくある2階のベランダです。
雨の日は服を干せないので、テラスの重要性がわかります。

After

ベランダテラス取り付け,フラット型,F型

ベランダテラスを取り付けしました。
見てほしいのが屋根の形状です。
真っすぐ突き出した「フラット型の屋根」です。

ベランダテラス取り付け,アール型,R型

こちらは「アール型の屋根」です。
どのメーカーでも基本はこの2種類の形状になります。

フラット型、アール型の違い

項目 フラット型 アール型
デザイン スタイリッシュでシンプル(モダンデザイン) 柔らかみがある(ナチュラルデザイン)
機能性 雨の入りこみが少ない
施工性 シンプルな形なので、現場に合わせて加工しやすい

という違いがあります。
見た目が大きく違うので、デザインで選ぶ人も多いですね。

ベランダテラスの取り付けは1日あれば工事完成です。

ベランダテラスの取り付け、見積もり費用

ベランダテラスの見積もりはこんな感じです。
2階のベランダに1間サイズをつけるイメージですね。

項目 詳細 金額
商品代 ベランダテラス1間サイズ 50,000円
外構工事 ベランダテラス 25,000円
諸経費 交通費、駐車場代など 5,000円

これを合計すると、8万円です。

ベランダテラスは屋根材の種類やオプションでも金額が変わります。
家の状況によって工事代金も違うので注意してください。

永山
永山
安くしたいなら「依頼する業者選び」が一番重要です

まとめ

最後にまとめると、

  • 面格子の費用は、6万~15万円ぐらい
  • 工事期間は、1日あれば完成
  • 取り付け条件で、商品や工事代金が違う

という感じです。

どんなベランダテラスをつけるかは家によって違います。
具体的な内容を伝えると、概算の費用が分かるので一度プロに相談しましょう。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ