トイレの壁紙・床の張替え、費用はどれくらい?

  • 壁紙が変色して、少しめくれてきてる
  • 床も白く色が抜けてきて、汚く感じる

トイレはどれだけ掃除してても、少しづつ汚れてきますよね。
特に家族に男子がいれば、どうしようもありません。

では、トイレの壁紙、床のリフォーム費用はどれくらいか?
結論を先にいうと、4万~6万円ぐらいはします。

壁紙のグレードやトイレの大きさで、費用はかわりますけどね。
それでは、具体的にお話をしていきます。


スポンサードリンク

トイレの壁紙・床の張替え、工事内容

Before

トイレ施工前

トイレだけ綺麗だと、よけいに壁紙が気になりますね。
では、壁紙と床を張り替えてみます。

After

トイレ,壁紙,床

トイレの壁紙・床張替え、工事期間

トイレ壁紙、床の張替えの流れ

  1. 壁紙、床材をめくる
  2. パテ補修をする
  3. 壁紙をはる
  4. 床材をはる
  5. 巾木をはる

といった流れです。
トイレの内装工事だと、1日あれば完了します。

トイレの壁紙・床張替え、見積もり費用

項目 詳細 金額
商品代 壁紙、クッションフロア 8,000円
内装工事 壁紙、クッションフロア張替え 30,000円
諸経費 交通費、駐車場代、残材処分 10,000円

これを合計すると、4万8千円です。
クロスの種類によっても、多少金額が変わります。
床材もクッションフロアだけでなく、フロアタイルも人気があります。

まとめ

最後にまとめると、

  • トイレの壁紙・床張り替えの費用は、4万~6万円ぐらい
  • 工事期間は、1日で完成
  • 便器の交換も一緒がベスト

という感じです。

トイレの便器を外すと、より綺麗に床材を張れます。
トイレ交換と同じタイミングで張り替えるのが理想ですね。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法



スポンサードリンク

このページの先頭へ