トイレ便器の交換費用は?【6万~20万円】

トイレ交換,費用

こんにちは、永山です。
リフォーム業歴は12年で、これまで800件以上の現場を経験してきました。

これからお話しするのは、

  • 古いトイレで掃除がしにくい
  • 節水じゃないから、新しいのにしたい

といった「トイレ交換の費用」についてです。

まず前提として、工務店よって見積もり金額は違うのだけ覚えておいてください。
商品の仕入れ値や人件費、会社の利益率も変わるので当然といえば当然です。

ですが僕自身リフォーム経営、営業経験の中で商社やメーカー、業界内の知り合いも多いので、ここでの話は実際それほど誤差はないと思います。

では結論を先にいうと、トイレ便器交換は6万~20万円ぐらいします。
トイレのグレードによって、金額はピンキリですね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

トイレ交換の工事内容

Before

トイレ,交換前

古いトイレは、便器の形が悪く汚れを掃除しにくいです。
毎日使うからこそ、汚れにくいトイレが一番ですよね。

After

トイレ,交換後,LIXILアステオ

新しいトイレに交換しました。LIXILのアステオです。
形もスッキリし、汚れもつきにくく、掃除もしやすい。
さらには、節水トイレなので、水道代も抑えれます。

トイレ交換、見積もり費用

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
商品代 LIXIL アステオ 140,000円
設備工事 トイレ交換 30,000円
廃材処分費 廃材処分、運搬など 5,000円
諸経費 交通費、駐車場代 5,000円

これを合計すると、18万円です。

トイレのグレードによって、費用は大きく前後します。
ウォシュレットでなく、普通便座にするだけで10万以下になりますしね。
逆にタンクレストイレにすると金額は上がりますが、掃除がしやすいですよ。

永山
永山
安くしたいなら「依頼する業者選び」が一番重要です

まとめ

最後にまとめると、

  • トイレ交換の費用は、6万~20万円ぐらい
  • 工事期間は、1日で完成
  • トイレグレードで金額が大きく変わる

という感じです。

トイレの交換は、どの商品も取付できる訳ではありません。
給水や排水の位置によって、商品も決まるので注意してくださいね。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ

【期間限定】電子書籍プレゼントキャンペーン!
ご案内はコチラ
【期間限定】電子書籍プレゼントキャンペーン!
ご案内はコチラ