トレーシアの評判、口コミ。リフォーム業歴12年の意見

永山
永山
こんにちは、永山です!

僕はこれまでリフォーム業歴12年で、800件以上の現場を経験してきました。
特に間取り変更があるような全面リフォームを得意としています。
キッチンを100台以上は販売した経験もあるので、トレーシアの率直な意見をお話しします。(ちなみに、微妙な部分も正直に書いています)

まず、この記事を読んでるということは、

「トレーシアって実際どうなの?安心して選んでいいの?」

という疑問があると思います。ネットで検索すると苦情やトラブルといった悪い口コミ(悪評)もありますしね。

まず大前提として商品を良い悪いの二択では評価できないという事実があります。どれだけ有名な商品でも「Aさんは絶賛してるけど、Bさんには微妙・・」というのはよくある話ですよね。

例えば、食べログで4点と評判の良いイタリアンのお店に行っても「パスタがあまり美味しくなかった」と感じることがあるように、

システムキッチンも「使う人の性格、料理の頻度、調理器具やストック品の量、掃除の頻度や方法、予算、家の間取り」によって評価が変わる訳ですね。

ですが現実問題として、自分と同じ人間は存在しないので、あらゆるキッチンの評判や口コミは参考材料の一要素でしか使えません。つまり評判が良いキッチンを選んだとしても、

永山
永山
お客さんによって満足度は違うよ

ということ。

なので、この記事にトレーシアの口コミを掲載してますが、キッチンを選ぶときは他人の口コミを鵜呑みにせず「自分自身の基準(価値観や利便性)」で良い悪いを判断してください。

具体的には、

  1. キッチンを選ぶ基準を明確にする
  2. 複数のメーカー、キッチンを比較する
  3. 消去法で自分に合ったキッチンを選ぶ

といった感じですね。(リフォーム業者の選び方は、また後でお話しします)

では早速、「トレーシアを選ぶべきか」という疑問について。
僕個人の意見は、

永山
永山
丈夫で長く使える、作業性も抜群。中級グレードと思えない品質

なので「ずっと使うキッチンだからこそ、品質にこだわりたい人」には最有力の一つだと断言できます。

逆にいうと「少しでも安いキッチンにしたい」というお金最優先の人には不向きかなと。その理由も含めて、まずはトレーシアの全体像から順番にお話しします。

スポンサードリンク

トレーシアの全体像

トレーシア評判口コミ
(引用:タカラスタンダード)

トレーシアの全体像として、以下の2つを解説します。

  1. トレーシアの特徴
  2. インターネットの口コミ

1.トレーシアの特徴

トレーシアは、タカラスタンダードの中級グレード商品です。キッチンの扉やキャビネットなどに、タカラの売りである「高品位ホーロー」を使ってるので、

  • 高級感ある美しい仕上がり
  • 変色しにくく、衝撃に強い
  • 経年劣化が少ないので長持ちする

といった大きなメリットがあります。
(他にも磁石がつっつくので、フックを取り付けたりできて便利)

特に「経年劣化が少なく、長持ちする」のは地味に素晴らしく、

永山
永山
30年前のキッチンなのに扉も外れてない。古いキッチンと思えない・・

というご自宅を、僕は仕事柄、数十件は見てきました。なので長期視点で考えると、高品位ホーローを使ったトレーシアは非常に良いキッチンだと断言できます。(ちなみに僕の実家もタカラのキッチン、20年ぐらい使ってます)

高品位ホーロー以外には「アクリル人造大理石ワークトップ」は直射日光でも日焼けせず、熱に強い耐久性、掃除のしやすい素材で非常に人気があります。

シンクには3層構造である「家事らくシンク」を採用し、洗う・切る・ほーろー捨てる・がスムーズにできる仕様になっています。壁に使うキッチンパネルも油汚れが取りやすい「ホーロークリンパネル」。換気扇には「ホーロークリーンレンジフード」とタカラの技術が集結したキッチン。

正直いって・・、

永山
永山
「これで中級グレードか?」というぐらい高品質なキッチン

なので、トレーシアは非常に人気があります。

とはいえトレーシアは品質が高いので、金額は安くないです。
オプションを増やすと定価が高くなるので、割引率も重要になってきます。
なので、トレーシアが欲しいけど「できるだけ安くしたい!」という人は、業者選びにも注意してください。

【参考】

2.トレーシアの口コミ

「利用者の口コミほど頼りになる情報はない」という意見もあるので、ネットにある口コミを掲載しておきます。

※引用元は、以下のサイトです。
(リフォーム会社紹介「ホームプロ」の評判を調べてみた)https://flowertea.hatenadiary.jp/entry/2020/06/29/214925#tr22

私たち家族が選んだのはタカラスタンダードのシステムキッチン「トレーシア」です。

リフォームするなら明るいキッチン、リビングの空気を感じられる対面式に母が憧れていたので、白系の木目調で温かみがある「ウォルナットホワイト」の扉カラーにしました。

私が生まれた頃から20年間使っていた台所のキッチンは、コンロ、シンクが別々の昔ながらのタカラスタンダードのホーローキッチンでした。

20年間使っていてもホーローですから扉の表面も、キャビネットや引き出しの中も汚れや臭いはつかず、今でもキレイという実績から、タカラスタンダードのキッチンには安心感がありました。

ホーローキッチン本体自体はまだまキレイでずっと使えそうですが、母の妹が家を建て替え、美しく機能に優れたシステムキッチンを母が調理の手伝いで使って知ってしまったのもリフォームのきっかけでした。

2ハンドルの水栓はシングルレバーを知ってしまうと不便に感じ、ガスコンロも最近調子が悪い。プロペラファンの換気扇も油汚れの掃除が大変。急に古びて使いにくいところが目立つようになったそうです。

まあ、私たち兄弟も実家から独立して今は両親夫婦2人だし、セカンドライフを明るく楽しく過ごして欲しいので、私たち兄弟も応援しました。

システムキッチンリフォームは高い買い物ですから、タカラスタンダードが第一候補とはいえ、TOTO、LIXIL、クリナップなど他社のキッチンショールームも私は一緒に見学しました。

今のシステムキッチンは、どれもこれも扉カラーの種類だけでなく木目調からメタルな質感や取手の種類までデザインパターンが豊富。シンクや排水の工夫による調理の効率化、掃除のしやすさなど優れた機能で感動です。

ですが、やはり決め手はホーローの頑丈さです。

扉はもちろん、引き出しの中までホーローですから汚れが付きにくく、汚れが付いたとしても拭けばキレイになります。カナダワシでガンガン擦っても傷がつきませんから掃除するときに傷がつかないよう力加減に気を使いません。

母はホーロークリーンレンジフードの掃除のしやすさが特に気に入っています。他社のレンジフード内のフィルターは、大きな2枚のフィルターでひとつずつ両手で外すのが面倒だし重いのですが、ホーロークリーンレンジフードのフィルターは、小さくて片手でもさっと外せます。小さいので洗うときも簡単で、食洗機に入れられる大きさなのも嬉しいです。

ネットを検索した限り、また新しい商品なので口コミが少なかったです。

口コミ自体を吟味してもあまり意味がないので、ポイントだけいうとキッチンを選ぶ基準が明確な人」は商品選びが上手くいっている、というのが僕の意見です。

選ぶ基準が曖昧な人ほど、値引き額に流されて「安かろう悪かろう」の商品を選びがち。

なので口コミに左右されず、実際に業者に相談しつつ、自分の基準(価値観)で商品を選定する意識が重要になってきます。

まとめ

最後にまとめると「商品単体で良い悪いは判断できない」という前提を踏まえた上で、

  • トレーシアは、タカラスタンダードの中級グレードキッチン
  • タカラの売りである「高品位ホーロー」を採用
  • 耐久性、清掃性が良い「人造大理石ワークトップ」
  • 3層構造で作業がスムーズにできる「家事らくシンク」
  • 油汚れが取りやすい「ホーロークリンパネル」
  • タカラオリジナルの「ホーロークリーンレンジフード」

という特徴は「機能性が良いキッチンにしたい人」と相性が良いです。なので予算重視の人でなければ、トレーシアはお薦めの商品です。

あとはショールームで実物に触れて、実際に体感した印象から自分の基準でキッチンを選ぶのが大切です。

10000回以上読まれてる記事です

安くリフォームする方法とは?

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。この前提を間違っている人が意外と多いです。

リフォーム業歴12年でわかった、見積もり金額を30%OFFにする方法

リフォームで失敗するパターンとは?

「家が綺麗になって快適、リフォームして良かった!」という声はよく耳にしますが、リフォームで失敗した理由を分析した、という記事が少なかったので書いてみました。

リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果


このページの先頭へ