和室の壁にクロスを張る、費用はどれくらい?

最近の和室は壁紙が多いけど、昔だと塗り壁が普通です。

  • 和室の塗り壁がボロボロとはがれてくる
  • 壁が変色して汚く感じる

壁を新しく塗り替えてもいいのですが、
メンテナンスを考えるとクロスを選ぶ人が多いですね。

では、和室壁のクロス費用はどれくらいか?
結論をいうと、10万~15万円ぐらいはかかります。

細かくいうと、クロスの下地をどうするか、で金額が違います。
では、具体的な工事内容をみていきましょう。


スポンサードリンク

和室壁のクロス下地をどうするか?

  • べニア上張り
  • 左官下地塗り

家の状況によっては、他の方法も色々とあります、
が、基本はこの2パターンが多いです。
業者によって提案は違いますが、メリット・デメリットはこんな感じです。

コスト 耐久性
べニア上張り
左官下地

べニアの材料代がかかる分、左官のほうがコストは安いです。
ですが、左官職人は昔に比べると人数が減っています。
忙しい時期は工事を避けたほうが良いですね。

和室の壁にクロス張り、工事内容

Before

聚楽の上には、そのままクロスが貼れません。
今回は、下地を左官で処理します。

After

左官処理した後、クロスを張って仕上げました。
白色のクロスだと、明るい雰囲気になりますね。

濃い色だとこんな感じですね。

最後は、薄い茶系の色を選びました。
和室に合いながら、明るい部屋になりました。

和室壁クロスの種類

クロス,カタログ

クロスは洋室に合う柄が多いですが、和室用の壁紙もあります。
聚楽風や綿壁風もあるので、部屋の雰囲気に合わせるのは簡単です。

和室の壁クロス張り、工事期間

和室壁クロス張り工事の流れ

  1. 畳をめくって準備
  2. 壁の下地処理(べニア上張り、左官下地)
  3. クロスをはる
  4. コーキング処理

という流れです。
工事期間は、2日ほどで完成です。

和室の壁にクロス張り、見積もり費用

6畳の和室だと、こんな感じですね。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
商品代 クロス 8,000円
左官工事 クロス左官下地処理 25,000円
内装工事 壁クロス張り 40,000円
廃材処分費 廃材処分、廃材運搬 10,000円
諸経費 交通費、駐車場代 10,000円

これを合計すると、9万8千円です。
クロスの下地方法によって金額は前後します。

まとめ

最後にまとめると、

  • 和室の壁をクロス張り、費用は10~15万円ぐらい
  • 工事期間は、2日ほど
  • クロスの下地をどうするか、が重要

といった感じです。

ちなみに、壁を新しくすると天井の汚れも気になります。
なので、天井も新しくするのがおススメです。
同時に工事すると、費用も割安になりますよ。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




スポンサードリンク

このページの先頭へ