バランス照明の費用は?【壁を上下に明るくする】

バランス照明、費用はどれくらい?
  • 寝室をおしゃれな照明にしたい
  • 天井を見上げたときに、直接光を見ないでいい照明がいい

こんなときには、バランス照明がお薦めです。
上下に優しい光をだすので、空間に広がりが生まれます。
では、バランス照明の費用はどれくらいか?

結論をいうと、8万~15万円はします。
もちろん、照明の配線経路によっては金額が変わりますけどね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

スポンサードリンク

バランス照明のイメージ

Before

寝室

天井にシーリングライトの、よくある寝室です。
電気配線を分岐させて、壁付けのバランス照明をつけてみます。

After

寝室,バランス照明

バランス照明をつけると、こんな感じですね。
バランス照明は、部屋のアクセントとしても効果があります。
壁にエコカラットを張るのも相性が良いですよ。

スポンサードリンク

バランス照明、見積もり費用

バランス照明の見積もりはこんな感じです。
天井から配線を移動させるので、天井の壁紙張り替えは必要ですね。
(家の状況によりますが)

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
商品代 LEDバランス照明 30,000円
電気工事 電気配線移設、照明取り付け 25,000円
内装工事 天井、壁一部クロス張り替え 40,000円
廃材処分費 発生廃材処分費、運搬費 8,000円
諸経費 交通費、駐車場代 10,000円

全部合計すると、11万8千円です。
天井の配線を仕込む際に、シーリングライトをダウンライトに変えるのもアリですね。

まとめ

最後にまとめると、

  • バランス照明のリフォーム費用は、8万~15万円ぐらい
  • 工事期間は、1日~2日ぐらい
  • 電気配線の経路によって金額が大きく変わる

という感じです。

注意したいのが、電気配線の経路によって金額差が大きいこと。
例えば、既に壁付照明があれば費用は抑えれますしね。
どちらにしろ、相見積もりして金額比較するのがお薦めです。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ