クローゼットの新設、リフォーム費用はどれくらい?

こんにちは、永山です。
リフォーム業歴は12年で、これまで800件以上の現場を経験してきました。

これからお話しするのは、

  • 部屋は広いけど、収納がなくて使いにくい
  • モノがあふれて生活がしにくい
  • 部屋の大きさよりも収納量がほしい

といった「クローゼットを新設するリフォーム費用」についてです。

まず前提として、工務店よって見積もり金額は違うのだけ覚えておいてください。
商品の仕入れ値や人件費、会社の利益率も変わるので当然といえば当然です。

ですが僕自身リフォーム経営、営業経験の中で商社やメーカー、業界内の知り合いも多いので、ここでの話は実際それほど誤差はないと思います。

では結論を言うと、クローゼット新設は15万~30万円ぐらいかかります。
もちろん、クローゼットのサイズや作り方で金額は違いますけどね。

それでは、具体的にお話ししていきます。

押入れからクローゼットなら、こちらをお読みください。
【参考】押入れをクローゼットにリフォーム、費用はどれくらい?

スポンサードリンク

クローゼット新設リフォームの工事内容

クローゼット,間取り

まずは、クローゼット新設工事の施工例をご紹介します。
8畳の洋室にクローゼットを作ります。
立体的なイメージでもみていきましょう。

Before

クローゼット,パース,before

After

クローゼット,パース,after

何もない壁に、クローゼットを新設しました。
幅のサイズは一間(約1800mm)タイプです。

クローゼット,収納,中段,枕棚,ポール

内部造作は、お家によって違いますね。
例えば、枕棚、中段を取付するとこんな感じ。

クローゼット,収納,中段,枕棚,ポール,可動棚

収納するモノが決まってるなら、細かく区切っても良いですね。
可動棚なら、モノのサイズによって位置を変えれます。

スポンサードリンク

クローゼット新設リフォーム、工事期間

  1. 壁の下地造作
  2. クローゼット枠の取り付け
  3. 内部収納の造作
  4. クローゼット扉の取り付け
  5. クロス張り

という流れです。

工事期間は、3日ほどで完成です。

クローゼット新設リフォーム、見積もり費用&価格

クローゼットの新設、お見積もりはこんな感じです。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
材木費 間柱、石膏ボード、搬入など 12,000円
商品代 クローゼット、巾木、中段など 100,000円
大工工事 造作手間代(金具含む) 70,000円
内装工事 クロス工事(材料含む) 35,000円
廃材処分費 法規処分、搬出運搬 15,000円
諸経費 交通費、駐車場代など 10,000円

これを合計すると、24万7千円です。
サイズや内部造作の方法でも金額は変わってきます。

人件費を一人工抑えるだけでも、数万円は下がりますよ。
なので、手の早い大工がいる業者に依頼すると良いですね。

永山
永山
安くしたいなら「依頼する業者選び」が一番重要です

まとめ

最後にまとめると、

  • クローゼットの新設費用は、15万~30万円ぐらい
  • 工事期間は、3日ぐらいで完成
  • サイズ、収納のパターンによって金額が違う

という感じです。

クローゼットの内部造作をどうするかは、プロの提案が参考になります。
少しの工夫で使い勝手はかなり変わってきますよ。

スポンサードリンク



10000回以上読まれてる記事です

安くリフォームする方法とは?

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。この前提を間違っている人が意外と多いです。

リフォーム業歴12年でわかった、見積もり金額を30%OFFにする方法

リフォームで失敗するパターンとは?

「家が綺麗になって快適、リフォームして良かった!」という声はよく耳にしますが、リフォームで失敗した理由を分析した、という記事が少なかったので書いてみました。

リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果



このページの先頭へ