リフォームコンパスの評判、口コミ。リフォーム業歴12年の意見

永山
永山
こんにちは、永山です!

僕はこれまでリフォーム業歴12年で、800件以上の現場を経験してきました。
28歳で独立し、今は多数のリフォーム会社紹介サイトに加盟しています。
(結局その過程で、83個の紹介サイトを比較しました)

なので業者側の視点もいれつつ、リフォームコンパスの率直な意見をお話ししていきます。(ちなみに、微妙な部分も正直に書いています)

まず、この記事を読んでるということは、

「リフォームコンパスって実際どうなの?安心して依頼できるの?」

という疑問があると思います。ネットで検索すると苦情やトラブルといった悪い口コミ(悪評)もありますしね。

まず大前提として会社を良い悪いの二択では評価できないという事実があります。どれだけ有名な会社でも「Aさんは絶賛してるけど、Bさんには微妙・・」というのはよくある話ですよね。

例えば、食べログで4点と評判の良いイタリアンのお店に行っても「パスタがあまり美味しくなかった」と感じることがあるように、

リフォームも「会社とお客さん、担当者が誰で、職人は誰がくるか、工事内容、家の状況はどうなのか」という関係性によって評価が変わる訳ですね。

ですが現実問題として、リフォームは同じ条件で工事することは2度とないので、あらゆる会社の評判や口コミは参考材料の一要素でしか使えません。つまり紹介サイトで評判が良い会社を紹介してもらっても、

永山
永山
お客さんによって満足度は違うよ

ということ。

なので、このサイトにリフォームコンパスや他社の口コミを掲載してますが、リフォーム会社を選ぶときは他人の口コミを鵜呑みにせず「自分自身の基準(価値観や利便性)」で良い悪いを判断してください。

具体的には、

  1. 業者を選ぶ基準を明確にする
  2. 複数の業者に相談する
  3. 消去法で自分に合った会社を選ぶ

といった感じですね。その手段として、大半の人が会社紹介サイトを利用しています。

では早速、「リフォームコンパスを使うべきか」という疑問について。
僕個人の意見は、

永山
永山
経験豊富な担当者を紹介してもらえる

ので「大規模なリフォーム」を検討してる人には、最高の紹介サイトだと断言できます。とはいえ「完璧な商品・サービスはこの世にはない」ので、デメリットも含めて解説していきます。

まずはリフォームコンパスの全体像から順番にお話しします。

リフォームコンパスの全体像

リフォームコンパス公式サイト

会社名 I.Compass株式会社
東京所在地 東京都渋谷区神宮前3-18-6ストーリア神宮前1F
大阪所在地 大阪府大阪市淀川区西中島3-22-20川丸ビル2F
代表取締役社長 西尾肇
メディア実績 KBS京都ラジオ番組「妹尾和夫のパラダイス京都」、「トップフォーラム(Top Forum)」、産経新聞など
監修実績 波留、間宮祥太郎出演「魔法のリノベ」

リフォームコンパスの全体像として、以下の3つを解説します。

  1. 代表の西尾肇さんについて
  2. リフォームコンパスの特徴
  3. 実際の口コミ

代表の西尾肇(にしおはじめ)さんについて

リフォームコンパスは、代表である西尾肇さんの価値観が強く反映されている会社です。というのもリフォームコンパスは、西尾さんが14年間のリフォーム営業で培われた経験により生まれた「他社には見られない独自のサービス」を提供してるからです。なので西尾さん自身を深く知ることで、結果的にリフォームコンパスの特徴を肌で理解することができます。

その手段として一番簡単なのが、西尾さんが出版されている書籍「リノベの心配ごとが全部なくなる本」を読むことです。

リノベの心配ごとが全部なくなる本,西尾肇,リフォームコンパス

僕自身がこの本を読んだ一番印象的だったのは、

「プロはなんでも知っている」と思うのは、間違いです。

という一文。一見当たり前のことを書いてると思われるかもしれませんが、
>専門家が「知らないことは沢山ある」と弱い部分を見せるのは難しいことです。

ですが僕自身もリフォーム業界に12年以上いますが、まさしくその通りだと思います。
実際どれだけ人気があるトップセールスマンでも、すべての知識が完璧な人など見たことがありません。

まぁ僕が何を言わなくても、新築そっくりさんでトップセールスマンだった西尾さんが言うぐらいだから、「完璧な担当者」という存在は幻想だと誰もがわかると思います。

だからこそ西尾さんもリフォームの担当者は知識よりも、「迅速丁寧に対応してくれるか」といった部分がより重要だと主張されています。

そういった西尾さんの価値観は、リフォームコンパスの特徴にも強く反映されています。

2.リフォームコンパスの特徴

リフォームコンパスは大規模リフォームを専門にした紹介サイトです。「暮らしの診断シート」を記入後、6社ピックアップされた業者の中から、最大4社までを選ぶことができます。大規模リフォームの実績が豊富な業者だけを紹介されるので、お客様の満足度も高いです。

・・って特徴に関しては「リフォームコンパスの公式サイトに丁寧に書いてあるよ!」って感じなので、僕自身が大事だと思う点を1つだけピックアップしました。

経験豊富な担当者が指名できる

リフォームコンパスは、経験豊富な担当者を紹介してくれます。
このサービスは僕が知る限り、他の紹介サイトではしていない特徴。

実際の話、リフォームの成否を大きく左右するのが「担当者の質」です。
どれだけ大企業でも悪い口コミがある理由は、同じ会社でも担当者の質がピンキリだからです。

全面改装であれば新人担当者なんてつけないでしょ?」と思われるかもしれませんが、繁忙期など業者が忙しい時期であれば、暇をしてる経験が少ない担当者をつけざるを得ないこともあります。

なので確実に「経験豊富な担当者を紹介してくれる」、というだけでもリフォームコンパスに依頼するメリットは大きいです。そして経験豊富な担当者は知識量もさることながら、「迅速丁寧に対応することの重要性を理解してる人が多い」ので、お客さんからの満足度も必然的に高くなります。

ですがリフォームコンパスの唯一のデメリットは「対応エリアが限られてること」です。2022年10月時点では、

  • 【関東エリア】東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
  • 【関西エリア】大阪府、兵庫県、京都府、奈良県
  • 【東海エリア】愛知県

の地域だけ業者紹介してくれます。(一部を除き)
ただし上記に該当しない場合でも、紹介してくれるケールがあるので一度相談してみてください。

3.リフォームコンパスの口コミ

「利用者の口コミほど頼りになる情報はない」という意見もあるので、ネットにある口コミを掲載します。

(リフォーム一括見積もりランキング)https://reform-estimate.net/reform-compass.html

しつこく営業してくる業者さんには出会いたくないと思っていました。 我が家にはどんな業者が向いているのか見当もつきませんでしたが、自分では絶対に見つけれない業者さんを良い人を担当につけてご紹介してもらい本当に感謝しています。しつこい営業もなく、お断りも代行してくれて安心して利用できました。

紹介された会社の担当の方がどこも知識が豊富で、親切丁寧な方が多かった印象です。私たち家族のことも理解したうえで提案していただけました。自分で業者を探していたらこんな人たちばかりには出会えなかったと思います。

リフォーム会社紹介サイトでは単に自分が住んでいる地域の業者を紹介してくれるものが多かったのですが、リフォームコンパスさんでは実績にもとづいた企業の紹介だけでなくプロの相談相手を紹介してくれる点に感動しました。

ネットには事実として良い口コミばかりでした。
経験豊富な担当者を指名してくれる分、お客さんの満足度も高くなります。
とはいえ「経験豊富な人だから大丈夫」というわけではなく、あなたとの相性も大きく関係するので業者は慎重に選んでください。

リフォームコンパス申し込みの流れ・手順

リフォームコンパスの申し込みは、サイト上にある「暮らしの診断シート」に記入します。業者選定の基準になるので、できるだけ具体的に書きましょう。

リフォームコンパス申し込みページ

申し込みが完了すると、自宅に選定した業者の「おススメ会社報告書」が届きます。
その中から気になる会社を選んで、リフォームコンパスに報告。
その後、選んだ業者に下見と見積もりを依頼する、という流れです。

リフォームコンパスのよくある質問

Q1.見積もりが気に入らないかったら、断っていいの?

もちろん大丈夫です。リフォームコンパスからリフォーム業者に断りの連絡もしてくれるので、気を使う事もありません。

Q2.リフォームコンパスは費用が発生しないのか?

リフォームコンパスを使用しても一切費用がかかりません。
無料でリフォーム会社を紹介してくれます。

まとめ

最後にまとめると、リフォームコンパスは、

  • 代表である「西尾肇さんの価値観」が強く反映されている会社
  • 大規模リフォームに特化した会社紹介サイト
  • 「経験豊富な担当者を指名できる」という独自サービスが特徴

といった感じです。

無料で使えるサービスなので、大規模リフォームを検討してる人であればお薦めの会社といえます。

1年で70000回以上読まれてる記事です

安くリフォームする方法とは?

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。この前提を間違っている人が意外と多いです。

リフォーム業歴12年でわかった、見積もり金額を30%OFFにする方法

リフォームで失敗するパターンとは?

「家が綺麗になって快適、リフォームして良かった!」という声はよく耳にしますが、リフォームで失敗した理由を分析した、という記事が少なかったので書いてみました。

リフォームで失敗するパターンとは?800件以上の工事を経験した結果


このページの先頭へ