洗面台の交換費用は?【60cm・75cm・90cm】

洗面台,交換,費用

こんにちは、永山です。
リフォーム業歴は12年で、これまで800件以上の現場を経験してきました。

これからお話しするのは、

  • 洗面台が壊れて、使えなくなった
  • 洗面台を新しくしたいけど、費用は高いの?

といった「洗面台の交換費用」についてです。

まず前提として、工務店よって見積もり金額は違うのだけ覚えておいてください。
商品の仕入れ値や人件費、会社の利益率も変わるので当然といえば当然です。

ですが僕自身リフォーム経営、営業経験の中で商社やメーカー、業界内の知り合いも多いので、ここでの話は実際それほど誤差はないと思います。

では結論をいうと、洗面台の交換は5万~30万円ぐらいかかります。
もちろん、サイズや商品によって金額は変わりますけどね。

それでは、具体的にお話ししていきます。

洗面台交換(60cm)の工事内容

Before

洗面台,W600,60cm

古い60cmの洗面台がついてますね。
では、洗面台を交換してみます。

After

洗面台,W600,60cm,交換,TOTO,Vシリーズ

新しい洗面台に交換しました。
商品は、TOTOのVシリーズ
スペックは一面鏡の開き扉です。
60cmの洗面台は、これがオーソドックスです。

洗面台交換(60cm)の見積もり費用

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
商品代 TOTO Vシリーズ(60cm) 30,000円
設備工事 洗面台交換(60cm) 30,000円
廃材処分費 廃材処分、運搬など 5,000円
諸経費 交通費、駐車場代 5,000円

これを合計すると、7万5千円です。
60cmでも、グレードの高い商品だと高くなりますし、
アウトレット品だと、もっと安くなりますね。

洗面台交換(75cm)の工事内容

Before

洗面台,W750,75cm,LIXIL,ピアラDS

お次は、75cmの洗面台を交換します。

After

洗面台,W750,75cm,交換

緑色の爽やかな洗面台になりました。
商品は、LIXIL(旧INAX)のピアラDSです。
スペックは、三面鏡のオールスライド引き出しタイプ。
75cmになると、選べるスペックも多くなります。

洗面台交換(75cm)の見積もり費用

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
商品代 LIXIL(旧INAX)ピアラDS(W750) 90,000円
設備工事 洗面台交換(75cm) 35,000円
廃材処分費 廃材処分、運搬など 5,000円
諸経費 交通費、駐車場代 5,000円

これを合計すると、14万円です。
開き戸から引き出しタイプに変えると、排水の位置も要注意です。
配管を仕込み直すと、費用が高くなりますよ。

洗面台交換(90cm)の工事内容

Before

最後は90cmの洗面台です。

After

洗面台,W900,90cm,交換,LIXIL,ラルージュ

濃いブラウン色で、重厚感のある洗面台です。
商品は、LIXILのラルージュです。
スペックは、三面鏡の片引き出しタイプです。
開き戸に慣れてる人は、使い勝手が良さそうですね。

洗面台交換(90cm)の見積もり費用

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 5,000円
商品代 LIXIL ラルージュ(90cm) 140,000円
設備工事 洗面台交換(90cm) 45,000円
廃材処分費 廃材処分、運搬など 5,000円
諸経費 交通費、駐車場代 5,000円

これを合計すると、20万円です。
90cmは、グレードの高い商品しか用意がありません。
なので、自然と費用もあがるので頭に入れておきましょう。

永山
永山
安くしたいなら「依頼する業者選び」が一番重要です

まとめ

洗面台交換は、商品のグレードで金額もピンキリ。
そしてカタログで見ても違いが、わかりにくいです。
車を買うのと一緒で、ショールームで実物を確認するのがお薦めです。

あとは、洗面台を新しくすると壁紙が古くて気になる、というのはあるあるです。
予算があるなら、壁紙や床の張替えも検討しましょうね。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ

【期間限定】電子書籍プレゼントキャンペーン!
ご案内はコチラ
【期間限定】電子書籍プレゼントキャンペーン!
ご案内はコチラ