テレビを壁掛けする費用は?【壁下地の強度が重要】

  • テレビを壁掛けできれば部屋も広くなるのに
  • リビングをスッキリしたいのでテレビを壁付けしたい
  • テレビを壁掛けするのは金額が高いのかな

といった疑問にお答えしていきます。
では、テレビを壁掛けする費用はどれくらいか?

結論をいうと、3万~5万円ぐらいはします。
もちろん、テレビの大きさや壁の状態でも変わってきますけどね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。

スポンサードリンク

テレビ壁掛けの注意点

石膏ボードアンカー,カールプラグ

テレビの壁掛けには「壁の強度」が必要です。
家が木造であれば、柱やべニア板への固定。
壁がコンクリートであれば、カールプラグなどを使って強度を確保します。
(テレビは重量があるので、石膏ボードアンカーだと強度が足りず落下します)

なので、家によって工事費用が若干変わってきます。
場合によっては壁紙の張替えも必要なので金額が上がります。

テレビ壁掛け、工事のイメージ

Before

リビングにあるテレビボード。
たくさん収納できる反面、部屋が狭くなるのが欠点です。
では、テレビを壁掛けに変えていきます。

After

テレビを壁掛けにしてみました。
テレビ台がないので部屋がスッキリします。
電気配線だけ目立たないように工夫してもらいましょう。

アクセントクロス

壁紙の張替えが必要な場合は、アクセントクロスがおすすめです。
低コストで部屋の雰囲気をガラッと変えれます。
予算があるなら、エコカラットを張っても良いですね。

テレビの壁掛け、見積もり費用

テレビの壁掛け工事、金額はこんな感じです。

項目 詳細 金額
商品代 テレビ壁掛け金具 15,000円
大工工事 壁掛け金具取り付け 15,000円
諸経費 交通費、駐車場代など 5,000円

これを合計すると3万5千円です。
下地の補強や壁紙張り替えが必要だと、プラスで3万以上はかかります。

まとめ

最後にまとめると、

  • テレビの壁掛け費用は、3万~5万円ぐらい
  • 工事期間は、半日ほど
  • 壁の下地強度によって金額が変わる

という感じです。

テレビの壁掛けは工事自体は簡単ですが、下地強度は必須です。
雑な工事でテレビが落下しないよう、業者選びは慎重にしましょう。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法




このページの先頭へ

知識がある専門家に頼めば良い、というのは大きな間違いでした。
3ヵ月でクビ宣告・・、失敗から得た「業者選びのコツ」とは?
知識がある専門家に頼めば良い、というのは間違いでした。
3ヵ月でクビ宣告・・、失敗から得た「業者選びのコツ」とは?