和室をキッチン(LDK)にリフォーム、費用はどれくらい?

和室をキッチンにリフォーム、費用はどれくらい?
  • 普段使わない和室をキッチンにしたい
  • 今のキッチンに繋げてLDKにできないかな

こんな感じで、和室をキッチンに改装する人も多いです。
では、和室をキッチン(LDK)にリフォームする費用はどれくらいか?

結論をいうと、少なくとも150万円ぐらいはかかります。
もちろん、キッチンや使用する建材のグレードで違いますけどね。

それでは、具体的にお話しをしていきます。


スポンサードリンク

和室からキッチンに改装、工事内容

今回の施工例は、こんなイメージ。
使わなくなった和室をダイニングキッチンに吸収させる。
よくあるLDKに改装していきます。

Before

イメージしてもらいやすいように4方向からの視点です。
普段の食事は、キッチンのあるダイニング。

食後にゆっくり寛ぐのは、和室ですね。
とはいえ、子供が大きくなって和室に集まる時間は減っています。
夫婦だけなので「それなら広く感じるLDKにしてソファでゆっくりしよう」という趣旨ですね。

After

改装後のリビングはこんな感じです。
ソファを置いて、ゆっくりテレビを見られる環境。
収納が少なければ、壁面収納にしても良いですね。

ダイニングとキッチンはこんなイメージです。
対面型キッチンにして、生活感がでにくいゾーニング分けをしています。
ダイニングからもテレビが見れるような配置ですね。

キッチン横の、半透明な収納引き戸には食器やストック品を収納しています。
収納量を多くとるなら、専用のパントリーをつくるのもお薦めです。

最後はキッチン側の視点です。
リビングの雰囲気も感じれるのが良いですね。
家族が仲良く会話してるのに混じって料理ができます。

ちなみに今回は和室の柱をとってますが、耐震強度の確認が必要です。
場合によっては梁の補強や柱が抜けないケースもあります。

和室からキッチンに改装、工事期間

  1. 解体
  2. 設備配管仕込み
  3. 木下地組み(天井・壁・床)
  4. 電気配線仕込み
  5. 床コンパネ張り
  6. 建具取り付け
  7. 天井・壁ボード張り
  8. フローリング張り
  9. キッチン取り付け
  10. クロス張り

という流れです。

工事期間は、3週間ほどで完成です。
作業人数が多ければ、2週間で終わる場合もありますね。

和室からキッチンに改装、見積もり費用

和室からキッチン(LDK)の見積もりはこんな感じです。
キッチンはお求め安い商品をピックアップしてます。

項目 詳細 金額
養生費 養生テープ、エコフルボード 20,000円
商品代 LIXIL シエラ 350,000円
アイカ キッチンパネル、他部材 30,000円
フローリング、建具等 280,000円
解体工事 キッチン、和室解体 50,000円
設備工事 配管仕込み、接続 85,000円
ガス工事 ガス配管仕込み、接続 40,000円
電気工事 電気配線 125,000円
大工工事 木下地組み、建具取り付け 360,000円
フローリング張り、化粧材取り付け 130,000円
組立工事 システムキッチン組立 85,000円
内装工事 クロス張り(材料含む) 120,000円
廃材処分費 残材処分、運搬 80,000円
諸経費 交通費、駐車場代 60,000円

これを合計すると、181万5千円です。

同じプランでも、商品が変われば200万以上にもなりますね。
予算から逆算してプランや商品を選ぶのも良いですね。

まとめ

最後にまとめると、

  • 和室をキッチン(LDK)にする費用は、150万円ぐらいはかかる
  • 工事期間は、2週間~3週間ぐらい
  • 間取り変更は、業者によって提案内容が違う

という感じです。

間取り変更は、リフォームの中でも難易度、金額が高い内容です。
なので複数の業者に相談して、シビアに業者選びをしましょう。

ちなみに、見積もりして「はい、お願いします」ではダメで、
こっちの予算に合わせてもらう工夫が必要なんですよ。
この前提を間違っている人が意外と多いです。

【参考】予算を抑える、安くリフォームする3つの方法



スポンサードリンク

このページの先頭へ