【徹底解説】セカンド洗面台のリフォーム、相場・平均費用

セカンド洗面台の費用は?
  • 家族が多くて、洗面台の取り合い
  • 2階に洗面台がないので不便
  • 玄関にあれば、手洗いうがいに便利

と、セカンド洗面台のメリットは、人それぞれです。
なので、「玄関・寝室・2階廊下」の3パターンでイメージを作成しました。

共通して言えるのは、新しく配管をもってこれるのか、という点。
こんな疑問も解消しつつ、施工例や金額の話もしていきますね。

スポンサードリンク

セカンド洗面台に必要なのは?

セカンド洗面台,構造

セカンド洗面台の取付に必要なものはコチラです。

  • 給水管(水)
  • 給湯管(お湯)
  • 排水管
  • 電気
  • 取付スペース

ピンとこないかもしれませんね。
取付するのが1階なら簡単な場合が多いです。

隣接するお風呂やメインの洗面、トイレから必要な配管を持ってこれるので。
2階に設置する場合が難しい、必要な配管を持ってこれないこともあります。

お湯の配管は、給湯器もしくは電気温水器から配管を持ってくるので結構大変です。
配管を持ってこれても、遠すぎてお湯が出るのが遅い場合もありますしね。
お湯が中々でてこなかったら、イライラしますよね。

その時に必要になってくるのが、洗面台用の電気温水器です。

これだと給湯管は必要なく、電気コンセントがあれば大丈夫ですからね。
セカンド洗面台を後付けする人の多くは、電気温水器を利用しています。

セカンド洗面台の取付費用は?

配管を持ってきたり、電気を移設したりと、お家によって取付方法が違います。
なので、具体的な施工例をご紹介します。
大きく分けて、3パターンですね。

玄関にセカンド洗面台を取り付け

玄関にあると、子供の手洗いうがい
ペットの足裏を洗ったりと、とても便利です。
こちらでは、施工例を4パターン作成しています。

【見積もり&解説】セカンド洗面台を玄関につくる、費用はどれくらい?

2階にセカンド洗面台を取り付け

2階にもう一台あると、朝の混雑は避けれます。
ケンカの絶えない家庭も、少し安心。
こちらでは、施工例を4パターン作成しています。

【見積もり&解説】セカンド洗面台を2階につくる、費用はどれくらい?

寝室にセカンド洗面台を取り付け

寝室に洗面台は珍しいですよね。
実は、高齢者や赤ちゃんのいるお母さんには人気があります。
ミルクを作るのが、すごい楽になりますよね。
こちらでは、施工例を4パターン作成しています。

【見積もり&解説】セカンド洗面台を寝室につくる、費用はどれくらい?

まとめ

最後にまとめると、

  • セカンド洗面台のパターンは、「玄関・寝室・2階」が人気
  • セカンド洗面台は、配管を移設できるかがポイント
  • 家によって状況が違うので、予算もピンキリ

という感じです。
何度も言ってますが、配管移設が難しいポイント。
業者によって、説明も違ったりしますからね。
担当者のレベルで、提案にも差がでるので相見積もりは必須ですよ。

スポンサードリンク

このページの先頭へ